学生必見!海外にクレジットカードを持っていくメリットと3つの注意点

gakusei_kaigai

「海外旅行には、やっぱりクレジットカードを持って行ったほうがいいよね?」
「学生にはどのカードが向いているんだろう?」

海外留学や旅行を控えた学生にとって、慣れない通貨での買い物はちょっとした悩みのタネですよね。また、現金をじゃらじゃら持ち歩くのは、治安面でも不安があります。

この記事では、海外におけるクレジットカードの必要性やおすすめカード、利用時の注意点をまとめてお届け。出発前にチェックしておきましょう。

海外旅行・留学のとき、クレジットカードは本当に必要?

初めての海外旅行や留学で悩ましいのが、クレジットカードを持っていくか否かということ。

結論からお伝えすると、海外で安心して過ごすためには、クレジットカードは必須です。

ここでは学生がクレジットカードを持つメリットと、クレジットカードを選ぶ際の注意点をまとめました。

学生が海外にクレジットカードを持っていくメリット

学生が海外にクレジットカードを持っていくメリット

  1. 支払いをラクに済ませられる
  2. 現金払い不可の店に堂々と入れる
  3. 犯罪に巻き込まれるリスクを軽減できる
  4. 海外旅行傷害保険でいざというとき安心

メリット1.支払いをラクに済ませられる

海外旅行の際にクレジットカードを持っていれば、慣れない紙幣や硬貨を扱わずに済みます。また、両替の必要もありません。支払いにかかる手間を大幅に削減することができるのです。

場合によっては、店員さんから「この学生、海外慣れしていないな」と思われ、本来より少ないおつりを渡される、なんてことも…。その点、クレジットカードを使えば、適切な金額で支払いを済ませられます。

メリット2.海外では現金払い不可の店がある

日本よりもクレジットカード払いが一般的な海外では、そもそも現金払いを受け付けていないお店もあります。特にホテルなどはドタキャンを警戒し、支払いはクレジットカードのみとするところも少なくありません。

不測の事態に備えるためにも、クレジットカードを1枚持っておくと安心です。

メリット3.犯罪に巻き込まれるリスクを軽減できる

海外は日本に比べて、治安の悪い場所が多く存在します。スリなどに遭うリスクを考えると、多額の現金を持ち歩くのはあまりおすすめできません。気が付いたら「さっきまであった荷物がない!」「財布がない!」なんてことも十分あり得るのが海外です。

その点、クレジットカードであれば万一盗難されたとしても、すぐにカード会社に連絡して機能を停止させれば、被害を最小限にとどめられる可能性があります。

「もしカードを盗まれて、現金も持っていなかったら…」と心配な方は、あらかじめクレジットカードを2枚用意し、別々の場所に保管しておくという方法もあります。

メリット4.海外旅行傷害保険でいざというとき安心

旅行先で、慣れない水や食事で体調を崩してしまい、現地の病院に行ってみたら治療費がウン十万!なんてことも。そんなとき、海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードを選べば、かかった治療費をカバーしてくれます。

海外旅行傷害保険には「自動付帯」と「利用付帯」があり、「利用付帯」はそのクレジットカードで旅費の支払いを行うことで補償されます。

補償内容はカードによって異なりますが、病気や事故だけでなく、物を破損したり紛失してしまったときの補償がついているものもあるので、いざというとき安心です。

学生が海外用にクレジットカードを選ぶ際の注意点

一方で、学生がクレジットカードを海外で使う際、注意すべき点もあります。

クレジットカード選びの注意点

  1. 手数料がかかることを意識しておく
  2. カードブランドはVisaかMastercardが無難
  3. 海外でのキャッシング利用時、返済がリボ払いになるカードは避ける

注意点1.手数料がかかることを意識しておく

海外でクレジットカードを利用した場合、例外なく手数料がかかります。手数料の金額は、そのときの為替レートによって変化するため、意識しておく必要があるでしょう。

注意点2.カードブランドはVisaかMastercardが無難

カードブランドとは、クレジットカードのブランドのことを指します。海外に行く際は、国際的に流通しているVisaやJCB、Mastercardといった「国際ブランド」のカードを持っていきましょう。

ただし、日本発の国際ブランド・JCBは、お店によっては使用できないケースもあります。VisaかMastercardを選んだほうが無難でしょう。

行きたいお店が決まっている場合は、事前にwebサイトなどでカードが使えるか調べておくのもオススメです。

注意点3.海外でのキャッシング利用時、返済がリボ払いになるカードは避ける

海外のATMでクレジットカードを使えば、現地通貨を引き出すことができます。この現金を引き出すサービスのことを「キャッシング」と言います。

海外でキャッシングをすると、カードによっては自動でリボ払いになってしまうことがあるので注意しましょう。リボ払いは利息がどんどん課せられる返済方法です。最終的な支払い金額は、当初の利用金額より増えてしまうのです。

カードを選ぶ際には、「海外でのキャッシング利用分は、すべてリボ払いになる」といった条件がないか、よく確認するようにしましょう。

学生におすすめ!海外でも活躍するクレジットカード3選

海外旅行にはクレジットカードが必須といっても、どのカードを選べばいいか悩んでしまいますよね。

ここでは学生の皆さんであれば収入がなくても作れて、海外でも日本でもメリットが多いおすすめのクレジットカードをご紹介します。

どのクレジットカードも、webから申し込みが可能ですよ。

学生専用ライフカード
  • ポイント還元率:1%~(1000円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:LIFEサンクスプレゼント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard
  • 発行スピード:最短3営業日
  • 年齢制限:満18歳以上満25歳以下(高校生を除く)

特徴1 海外で利用した金額の5%がキャッシュバックされる
特徴2 申し込みから最短3営業日で発行
特徴3 海外旅行傷害保険が自動的に付帯される

年会費が無料で、さまざまな特典がついている「学生専用ライフカード」は、その名のとおり、学生にぴったりのクレジットカード。大きな特徴は、海外でのショッピングや食事の支払いなどで利用した金額から5%がキャッシュバックされるというポイント。
たとえば海外で50,000円使ったとしたら、2,500円がキャッシュバックされるのです。

海外旅行傷害保険付きなので、事件や事故に巻き込まれたときだけでなく、ホテルなどで何かを破損してしまったときにも最高2,000万円を補償してもらえるので安心です。

エポスカード
  • ポイント還元率:0.5%(200円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:エポスポイント
  • 国際ブランド:Visa
  • 発行スピード:即日

特徴1 カラオケや飲食店で使える学生に嬉しい特典多数
特徴2 貯まったポイントはネットショッピングで利用可能
特徴3 安心の補償制度

カラオケや飲食店で使える優待割引やワンドリンクサービスなど、エポスカードには学生にとって嬉しい特典が充実。カードの利用で貯まったポイントは、Amazonや楽天市場などでも利用できます。
補償制度も充実しており、紛失や盗難被害に遭って、カードが不正利用された場合は全額補償されるため、万が一の際にも安心です。

楽天カード
  • ポイント還元率:1%(100円で1P、1P=1円)  
    →楽天市場でのお買い物で最大3%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:楽天スーパーポイント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard / American Express
  • 発行スピード:約1週間

特徴1 入会するだけで楽天スーパーポイントがもらえる
特徴2 海外旅行をサポートする手厚いサービスが充実
特徴3 IT企業の楽天が胸を張るセキュリティ

楽天カードは、入会時に最低でも5,000ポイントが付与されるというのが大きな魅力。また、海外旅行で役立つサービスも充実しています。海外旅行傷害保険はもちろん、渡航先のATMから現地通貨で現金が引き出せるキャッシングサービスも利用できます。さらに、「本人認証サービス」や「第2パスワード」を導入するなど、セキュリティ面に力を入れている点も特徴です。

【豆知識1】学生向けクレジットカードは限度額が低い

ここから先は、学生の皆さんに向けてクレジットカードの豆知識をお伝えします。

クレジットカードを申し込む際、必ず覚えておきたいのが「限度額」です。 クレジットカードの限度額(利用可能枠)とは、利用者がクレジットカードを使える限度の金額を示したものです。

学生向けのカードは、一般のカードに比べて限度額が低めに設定されています。一般のカードが基本的には10~30万円とされているのに対し、初回発行時は10万円になるケースが多いと言われています。

クレジットカードの限度額の目安
学生 社会人
10万円 10~30万円

学生のクレジットカードの限度額が低い理由は、学生の場合、安定的な収入がないことを前提にカードが発行されるためです。アルバイトなどによって十分な収入を得ている学生であれば、最初から限度額が30万円のクレジットカードを発行してもらえる可能性もあります。

ただ、限度額は低くても、学生向けのクレジットカードには特典がたくさん用意されています。年会費が永年無料だったり、ポイント還元率が高かったりといった特典は、学生向けカードならでは。このような特徴を踏まえたうえで、もっともお得感の得られるクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

【豆知識2】限度額が不安な学生には、家族カードがおすすめ

学生向けカードにはお得な特典がたくさんあるとはいえ、限度額が低いと、長期留学や海外旅行の際に不安を感じる人もいるかもしれません。そのような方は、学生向けのクレジットカードに加えて、家族カードを追加で持って行くことをおすすめします。

家族カードとは、両親や配偶者が契約しているクレジットカードと同じ条件で利用できるカードのこと。

家族カードは本会員である家族の収入によって限度額が決められるため、学生向けのカードより限度額が大きくなります。自分名義のクレジットカードだけでは限度額に不安があるようなら、家族カードという選択肢も検討してみましょう。

ここでは、おすすめの家族カードを3つご紹介します。「いいな」と思うカードがあったら、ぜひご家族に相談してみてくださいね。

楽天カード
  • ポイント還元率:1%(100円で1P、1P=1円)  
    →楽天市場でのお買い物で最大3%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:楽天スーパーポイント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard / American Express
  • 発行スピード:約1週間

特徴1 本会員カードと同様にポイントが貯められる
特徴2 家族のあいだでポイントの移行ができる
特徴3 請求は本会員の口座からまとめて引き落とし

楽天カードと並行して利用できる楽天の家族カード。最大の特徴は、本会員と同様にポイントを貯められるという点です。貯めたポイントは、本会員カードに移すこともできます。

逆に本会員カードから家族カードへポイントを移行することもできるため、家族間でポイントのやり取りができます。請求は本会員カードで指定された口座からまとめて引き落としされるので、ご両親の家計管理もラクでしょう。

Orico Card THE POINT
  • ポイント還元率:1%
     →入会後6ヵ月は2%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:オリコポイント
  • 国際ブランド:JCB / Mastercard
  • 発行スピード:最短8営業日

特徴1 海外旅行時は本会員と同様の補償が受けられる
特徴2 年会費無料
特徴3 請求は本会員の口座からまとめて引き落とし

オリコカードで発行できる家族カードの特徴は、海外旅行に行った際、本会員と同様の補償が受けられるという点。そのため、万が一渡航先で事故や事件に遭ったり、盗難の被害を受けたりした場合でも、オリコの家族カードを持っていれば安心です。
年会費が無料で、利用金額はすべて本会員の口座から引き落とされるといった使いやすさも大きな魅力。

三菱UFJニコス
VIASOカード
  • ポイント還元率:0.5%(1000円で5P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:VIASOポイント
  • 国際ブランド:MasterCard
  • 発行スピード:最短翌営業日

特徴1 ポイント優遇サービスがある
特徴2 手厚い保険
特徴3 本人会員も家族会員も年会費は無料

三菱UFJニコスが発行しているVIASOカードは、ポイントが貯まりやすい点が特徴です。たとえば、高速道路でのETC利用やAmazonでのショッピングで、通常の2倍のポイントが獲得できたり、ボーナスポイントが貯まったりします。
海外旅行の際の保険サービスも手厚く、カメラなどの携行品が破損しただけでも保険が適用されるのは嬉しいポイントです。

しっかり利用条件に目を通して申し込めば、あとは海外で使うだけ。
学生向けの特典が充実しているクレジットカードを使って、快適な海外旅行・留学を楽しんでくださいね。

まとめ

  • 学生の海外旅行、留学にはクレジットカードは必須
  • 海外に持っていくのであれば、カードブランドはVISAかMasterCardが無難
  • 手数料やキャッシングの返済方法がリボになっていないか注意する

関連記事

学生向けクレジットカードの限度額はMAXいくら?一時的な増額方法も

「学生のクレジットカードの限度額はいくら?」「限度額の引き上げってで…

高校生だってクレジットカードを持ちたい!周囲と差をつけるマル秘技

「クレジットカードって高校生でも作れるの?」「海外留学のときにあった…

学生でもクレジットカードの即日発行は可能?ゼロからわかる基礎知識

「今日中にクレジットカードが欲しい!」「学生でもクレジットカードは即…

学生クレジットカード総まとめ!安心して使えるクレジットカード

「学生向けのおすすめクレジットカードはどれ?」「そもそもクレジットカ…