【最新】おすすめ学生クレジットカード超比較!安心でお得に使えるカードまとめ

更新

クレジットカードライフを楽しんでいる学生たち

「クレジットカードを作りたいけど、学生におすすめのカードって?選び方が分からない…」

学生さんがクレジットカードを選ぶ際には、下記のポイントを参考にしてみてください。

自分に合った年会費無料のカードを選ぶ

  1. 初めてカードを作る25歳以下の方
    三井住友VISAデビュープラスカード

  2. カード選びで失敗したくない方
    三井住友VISAクラシックカード(学生)

  3. ポイントを効率的に貯めたい方
    JCB CARD W

  4. 旅行が好きでマイルを貯めたい方
    JALカード navi

上記のカードの他にも使い方別のおすすめのカードや、「結局どのカードにすればいいか分からない」という方向けのカードについても説明しています。

さらに、カードの作り方の手順や気になる審査基準なども解説しているので、不安や疑問を解消し実際のカードの作成までサポートする記事になっています。


【お得&初心者でも安心して使える!当サイトおすすめの学生向けカード】

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
ポイント還元率 1.0%
1000円で2P 1P=5円
年会費 初年度無料(翌年度以降も年1回の利用で無料)
※条件あり

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • iD
  • WAON

期間限定キャンペーン情報

  • 新規入会&Vpassアプリログインで最大8,000円プレゼント(2019年6月1日~)

公式サイトはこちら

はじめて作る学生におすすめ!CREVIEW厳選クレジットカード

学生におすすめのクレジットカード

クレジットカードをはじめて作る学生さんは、そもそもどんなカードを選べばいいのかわからないという方が多いかもしれません。

ここではまず、CREVIEW編集部がはじめてのクレジットカードにおすすめしたいカードをご紹介していきます

学生ならではのお得な特典があるカードもありますので、要チェックですよ。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
ポイント還元率 1.0%
1000円で2P 1P=5円
年会費 初年度無料(翌年度以降も年1回の利用で無料)
※条件あり

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • iD
  • WAON

こんな人におすすめ!

    • 18〜25歳の方(高校生を除く)
    • セブン-イレブン、ローソン、ファミマ、マクドナルドをよく利用する人
    • ポイントをざくざく貯めたい人

公式サイトはこちら

「三井住友VISAデビュープラスカード」は国内最大手のクレジットカード会社「三井住友カード株式会社」が発行しています。大きな特徴は名前にもあるようにこれからクレジットカードデビューを考えている若者をターゲットとしていることです。具体的には、以下の5つが挙げられます。

  • 18歳から25歳までの人しか作ることができない
  • 初年度の年会費が無料、以降も年に1回以上の利用で無料
  • カード紛失・盗難による不正使用の被害額を補償してくれるのでセキュリティ万全
  • いつでもポイント2倍、入会3ヶ月はポイント5倍
  • 学生のうちに発券しておけば、満26歳以降に審査不要で「プライムゴールドカード」にランクアップ

還元率は高く、セキュリティ対策も万全なので、初めてのクレジットカードとして最適の一枚です。

三井住友VISAクラシックカード(学生)

三井住友VISAクラシックカード

三井住友クラシックカード
ポイント還元率 0.5%
1000円で1P 1P=5円
年会費 1250円(在学中無料)
※条件あり

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard

電子マネー

  • iD
  • WAON

こんな人におすすめ!

  • スタンダードカードの安心感が欲しい方
  • セブン-イレブン、ファミマ、ローソン、マクドナルドをよく利用する方

公式サイトはこちら

三井住友カードといえば、大手銀行の安心感がありますよね。もちろん名前だけでなく、徹底したセキュリティ対策とサポートは魅力のひとつです。

  • 業界最高水準の不正利用検知システムで365日24時間モニタリング
  • ICチップを付けることでスキミングに対するセキュリティ対策
  • 万が一不正利用にあっても、カード会社へ届出を行った60日前から損害を補償するサービス付

クレジットカードで買った商品が壊れたり、盗まれてしまった場合のショッピング補償が最大100万円付いているほか、カード自体の紛失や盗難にも24時間対応してくれます。

さらに、三井住友VISAクラシックカードの学生専用カードは、在学中年会費無料

海外旅行傷害保険もついているので、はじめてクレジットカードを作る学生さんに、ぜひおすすめしたい1枚です。

三井住友VISAアミティエカード(学生)

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード
ポイント還元率 0.5%
1000円で1P 1P=5円
年会費 1250円(在学中無料)
※条件あり

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard

電子マネー

  • iD
  • WAON

こんな人におすすめ!

  • 海外旅行やショッピングが好きな人
  • ケータイの利用料金の支払いでポイントをお得に貯めたい人
  • ポイントをコスメや美容家電に交換したい人

公式サイトはこちら

同じく三井住友カードが発行している学生専用のアミティエカード。クラシックカードと同様に在学中は年会費無料で、セキュリティも万全です。

クラシックカードとの主な違いは、以下の二つ。

  • 旅行にクレジットカードを持っていくだけで保険が適用(自動付帯)
  • 海外だけでなく国内の旅行傷害保険も付帯
  • ケータイ利用料のポイント2倍

以前、アミティエカードは女性専用カードでしたが、現在は男性でも問題なく申し込むことができます。

国内外で飛行機を使って旅行をする機会が多い方や、ケータイ料金をカードで支払いたいという方はアミティエカードを選ぶとよいでしょう。

JCB CARD W / plus L

JCB CARD W

JCB CARD W
ポイント還元率 1.0%
1000円で2P 1P=5円
年会費 無料

国際ブランド

  • JCB

電子マネー

  • QUICPay

こんな人におすすめ!

  • 39歳以下の人※年齢制限あり
  • セブンイレブン、スターバックス、Amazonをよく利用する人

公式サイトはこちら

JCBカードが発行しているネット申し込み&39歳以下限定のクレジットカード。

唯一日本生まれの国際ブランドでもあるJCBカードは、日本国内の加盟店舗数が多いため、国内において使いやすいのが特徴です。

また、セキュリティ面でのサポートやトラブル時の対応には実際の利用者からも定評があります

【2019最新】JCB CARD Wの特徴・メリット・デメリットを徹底考察

特にこのJCB CARD Wは、年会費無料なうえに還元率が常に2倍(還元率1%)の優秀カードなので、ポイントもしっかり貯めたいという学生さんにぴったりです。

JALカード navi

JALカード navi

JALカードnavi
ポイント還元率 1.0%
100円で1マイル
年会費 無料

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

電子マネー

こんな人におすすめ!

  • マイルを貯めたいと考えている学生(高校生を除く)
  • 海外旅行が好きな人
  • 学生ならではの特典やメリットがほしい人

公式サイトはこちら

JALカード naviは、学生のみが作れる学生専用カードで、通常のJALカードに比べて特典がいっぱい!

通常200円で1マイルのところ、JALカード naviは100円で1マイル貯まるので還元率が2倍になります。

ポイントの代わりにマイルが貯まるので、「旅行が好き」「マイルを貯めたい」という学生さんにとてもおすすめです。

例えば…

支払をJALカード naviにするとマイルが貯まる

月々5万円の支払いを1年間JALカード naviにするだけで沖縄に行けると思うと、お得ですよね。

他にも、学生専用カードならではのこんな特典があります。

◆マイルの有効期限が無期限
在学期間中は、マイルの有効期限が無期限になる

◆語学検定ボーナスマイル
TOEIC 600点以上、TOEFL 61点以上(ペーパーの場合は500点以上)など対象となる外国語検定に合格すると500マイルプレゼント

◆祝卒業!JALカードご継続ボーナス
卒業後もJALカードを継続すると卒業祝いで2000マイルプレゼント

※詳しくは公式HPをご覧ください。

18歳以上30歳未満の学生(高校生除く)限定のカードですので、旅行好きな学生さんは今がチャンスですよ。

学生がよく使うお店や海外旅行で活躍するクレジットカードまとめ

学生クレジットカード

クレジットカードはそれぞれに特色があり、特定の店舗でポイントが貯まりやすかったり、海外で使いやすい機能が付いていたりします。

ここではさらに一歩踏み込んで、「自分にあったカードがもっとあるのでは?」と思っている学生さんに向けて、おすすめのクレジットカードをご紹介していきます。

よく使う店舗でもっとお得になるカードが欲しい方

学生の皆さんが普段の生活で利用することが多い場所に焦点をあて、ポイント還元率がアップするクレジットカードをピックアップしてみました。

よく行く店舗や施設でお得になるカードを見つけてみてくださいね。

カフェでポイントが貯まりやすいクレジットカード

JCB CARD W

JCB CARD W
ポイント還元率 1.0%
1000円で2P 1P=5円
年会費 無料

国際ブランド

  • JCB

電子マネー

  • QUICPay

こんな人におすすめ!

  • 39歳以下の人※年齢制限あり
  • セブンイレブン、スターバックス、Amazonをよく利用する人

公式サイトはこちら

JCB CARD Wは、おなじみスターバックスコーヒーの利用でポイント10倍(=還元率5%)に!

ポイントアップするための手順は以下のとおりです。

  1. 公式ページ上でキャンペーン参加登録
  2. JCB CARD Wでスターバックス カードへオンライン入金・オートチャージ

1回で1000円以上入金した場合、Oki Dokiポイントが10倍貯まる

貯まったOki Dikiポイントは200P=800円分として、スターバックス カード(プリペイドカード)にチャージすることも可能です。

普段からスタバをよく利用する方は、持っていて損はありませんよ。

ファッションモールでの買い物が10%OFFになるクレジットカード

ルミネカード

ルミネカード

ルミネカード
ポイント還元率 0.5%
1000円で5ポイント
年会費 953円
※条件あり

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

電子マネー

  • Suica

こんな人におすすめ!

    • ルミネ・NEWoManでのお買い物を5%OFFにしたい方
    • 定期券の購入やオートチャージの利用でポイント3倍にしたい方

公式サイトはこちら

ルミネでよく買い物をするという方は、迷わずルミネカード。

ルミネでのお買い物をルミネカードで支払えば、普段のお買い物は常に5%OFF、年に数回のセールでは10%OFFになります

ルミネ内にある店舗であれば、洋服だけでなく本やDVD、レストランでの食事、家具なども割引になるのでとてもお得ですよ。

エポスカード

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率 0.5%
200円で1P 1P=1円
年会費 無料

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • 楽天Edy

こんな人におすすめ!

  • マルイでお得にお買い物を楽しみたい人
  • ネットショッピングをお得に利用したい人
  • 海外旅行が好きで、旅行保険を無料でつけたい人

公式サイトはこちら

エポスカードはマルイが発行するクレジットカードです。

年4回のエポスカード会員限定セール「マルコとマルオの7日間」でカードを利用すると、期間中何度でも10%OFFになります。

即日発行が可能で、マルイ等にあるカードセンターでカードを受け取れば、その日のマルイでのお買い物が2000円OFFになるクーポンがもらえます。

近くにマルイがあってよく利用するという方におすすめです。

カラオケ・映画で最大30%OFF割引になるカード

カラオケや映画に行くときにも、持っているだけでお得な割引が受けられるカードがあります。

一緒に行く友だちや恋人のぶんもお得になる場合もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

エポスカード

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率 0.5%
200円で1P 1P=1円
年会費 無料

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • 楽天Edy

こんな人におすすめ!

  • マルイでお得にお買い物を楽しみたい人
  • ネットショッピングをお得に利用したい人
  • 海外旅行が好きで、旅行保険を無料でつけたい人

公式サイトはこちら

入店時にエポスカードを提示すると、次の割引が適用されます。

カラオケお得情報一例

店舗名 特典内容
ビックエコー ルーム料金が一般料金の30%OFF/ドリンクバー付き・飲み放題コースがお会計総額の10%OFF
カラオケ館 室料30%OFF
レストランカラオケ・シダックス ルーム料金30%OFF
カラオケマック 全コース室料30%OFF

エポスカードを提示するだけで30%OFFになるなど、かなりお得。

上記によく行くカラオケ屋さんがもしあれば、エポスカードを持っていて損はないですね。

映画館お得情報一例

店舗名 特典内容 割引条件
HUMAXシネマズ 通常1800円 → 1300円に割引 公式HPを参照
イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ/シネプレックス (エポトクプラザから共通映画鑑賞券の購入で)いつでも1300円 申し込みボタンから共通映画観賞券を購入

エポスカードは映画館でも割引特典があります。

池袋や渋谷などにあるHUMAXシネマをはじめ、大きなシネコンで割引が適用されるので、新作映画をよく映画館に観に行くという方におすすめです

チケット購入の手順は、映画館によって異なるため公式HPを参照ください。

イオンカード

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
ポイント還元率 0.5%~1.0%
200円で1P
年会費 無料

国際ブランド

  • Mastercard
  • JCB

電子マネー

  • iD
  • WAON

こんな人におすすめ!

  • イオングループの店舗が近所にある人
  • イオン系列スーパーでよく買い物をする主婦/主夫

公式サイトはこちら

カラオケお得情報一例

入店時にイオンマークがついたクレジットカードを提示&精算すると、次の割引が適用されます。

店舗名 特典内容
ビックエコー 一般室料の30%OFF/ドリンクバー飲み放題コース・プラン利用時は総額の10%OFF
カラオケ館 室料30%OFF
SHIDAX 一般室料の30%OFF
カラオケ コート・ダジュール 室料20%OFF/フリータイム・ランチ・パーティー等各種セット利用時は総額5%OFF

イオンカードも大手のカラオケ店舗でお得な割引が使えます。イオンマークが付いたクレジットカードであれば、すべて対象です。

カード提示と精算が条件の場合は、一緒に行った仲間のぶんを立て替えてまとめて支払うと、割引が使える+ポイントも付くのでおすすめですよ。

映画館お得情報一例

映画館名 特典内容 割引条件
イオンシネマ いつでも300円OFF/「お客さま感謝デー」は700円OFF(同伴者1名まで割引対象)/※ミニオンズ、TGCデザインのカードならいつでも映画1000円 イオンマークのカードでチケットを購入

イオンカードを持っていると、イオンシネマでいつでもお得に映画を観ることができます。

毎回チケット料金が300円OFFになるのはもちろんのこと、同伴者1名まで割引対象になるのが嬉しいポイントです。カップルや友だち、家族と一緒に2名分600円引きで映画が楽しめます。

また毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」では700円OFFという破格の金額に。

ミニオンズ TGC

こちらのミニオンズとTGCデザインのイオンカードに関しては、いつでも1000円で映画が観れるので、映画用のクレジットカードとして1枚作るのもいいかもしれませんね。

コンビニで還元率5%になるカード

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
ポイント還元率 1.0%
1000円で2P 1P=5円
年会費 初年度無料(翌年度以降も年1回の利用で無料)
※条件あり

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • iD
  • WAON

こんな人におすすめ!

    • 18〜25歳の方(高校生を除く)
    • セブン-イレブン、ローソン、ファミマ、マクドナルドをよく利用する人
    • ポイントをざくざく貯めたい人

公式サイトはこちら

2019年3月から、セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソンといった主要コンビニでの買い物がポイント5倍になるサービスを開始した三井住友カード。

通常の2倍ポイントが貯まる三井住友VISAデビュープラスカードであれば、コンビニでの利用がさらにお得になります。

1000円で2P貯まるのに加え、対象コンビニで買い物をするとさらに250円で1P加算されます。

本来三井住友カードは支払い額が1000円を超えないとポイントがつきませんが、この主要コンビニ3店舗での買い物では250円以上の支払いでポイントがつくので、無駄がありません。

普段からよくコンビニを利用する学生さんには、この三井住友VISAデビュープラスカードをおすすめします。

dカード

dカード(レギュラー)

dカード
ポイント還元率 1.0%
100円で1P 1P=1円
年会費 初年度無料
※条件あり

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard

電子マネー

  • iD

こんな人におすすめ!

  • docomoユーザーの人
  • 近所にローソンやスタバ、ドトールがあってよく利用する人

公式サイトはこちら

コンビニはいつもローソン派というあなたは、dカードがおすすめ。

ローソンでの買い物時、dカードを提示して支払うだけで、ポイント還元率が5%になります。

dカード決済で3%OFF + ポイント還元率1% + カード提示で1%還元 = 5%

ポイントは1ポイント=1円として、ローソンをはじめ全国加盟店やネットショッピングなどで使えますよ。

海外旅行・留学に持って行って安心なカードが欲しい方

海外旅行や留学がきっかけで、クレジットカードを作ろうかなと検討している学生さんも多いかもしれません。

ここでは、海外で活躍するのはもちろんのこと、日本でも使いやすいカードをご紹介します。

エポスカード

エポスカード

エポスカード
ポイント還元率 0.5%
200円で1P 1P=1円
年会費 無料

国際ブランド

  • VISA

電子マネー

  • 楽天Edy

こんな人におすすめ!

  • マルイでお得にお買い物を楽しみたい人
  • ネットショッピングをお得に利用したい人
  • 海外旅行が好きで、旅行保険を無料でつけたい人

公式サイトはこちら

海外旅行傷害保険の補償内容は?

◆事故によるケガの場合
最大200万円(傷害治療費用)

◆病気の場合
最大270万円(疾病治療費用)

◆事故や病気によって死亡した場合
最大500万円

エポスカードは、海外旅行傷害保険が自動で付いています。

つまりカードを持って海外に旅行に行くだけで保険が適用されるので、万が一のときも安心です。

旅行直前に「クレジットカード作っておけばよかった…」と思ったときも、エポスカードであれば即日発行が可能。

出発前日の朝までに申し込めば、無事海外旅行にクレジットカードを持っていけますよ。

世界シェアNO.1のVISAブランドなので、ほとんどの国で困ることなく使えるでしょう。

JALカード navi

JALカード navi

JALカードnavi
ポイント還元率 1.0%
100円で1マイル
年会費 無料

国際ブランド

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

電子マネー

こんな人におすすめ!

  • マイルを貯めたいと考えている学生(高校生を除く)
  • 海外旅行が好きな人
  • 学生ならではの特典やメリットがほしい人

公式サイトはこちら

海外旅行傷害保険の補償内容は?

◆事故によるケガの場合
最大50万円(傷害治療費用)

◆病気の場合
最大50万円(疾病治療費用)

◆事故や病気によって死亡した場合
最大1000万円

学生専用のJALカード navi は、海外旅行はもちろんのこと、国内旅行傷害保険も自動で付いています。

旅行中トラブルで困ったときに日本語で対応してくれる24時間救急サービスも使えるので、はじめての海外旅行でも安心です。

入会時に300マイル、JALグループ便の飛行機にはじめて搭乗したときに1000マイルもらえるキャンペーンをやっていて、マイルを貯めるチャンスもいっぱい。

海外旅行や帰省などで飛行機をよく利用するorマイルを貯めたい学生さんにぴったりのカードです。

実際にあった失敗談をもとに海外旅行でおすすめのクレジットカードを紹介している記事はこちら

結局どのクレジットカードがいいのか迷ってしまったら?

クレジットカード選びに悩む学生

ここまでさまざまな特徴のあるクレジットカードをご紹介してきましたが、気になるカードは見つかったでしょうか?

種類が多くて、やっぱりどのカードがいいのか迷ってしまうという皆さんには、学生専用カードのなかから選ぶことをおすすめします。

学生専用カードとは?

高校生を除く18歳以上の学生(大学生、大学院生、専門学校生、短大生)のためのクレジットカード。在学時限定カードで、お得な特典がついていることが多い。

学生専用カードのなかから、「安全性」「使いやすさ」を兼ね備えていて、はじめてのカードとして間違いのない3枚を紹介します。

←横にスクロール→

カード名 三井住友VISA
クラシックカード
三井住友VISA
アミティエカード
JALカードnavi
年会費 在学中無料
(卒業後は1250円)
在学中無料
(卒業後は1250円)
在学中無料
(卒業後は2000円)
申込対象 満18歳以上の学生の方
(高校生は除く)
満18歳以上の学生の方
(高校生は除く)
18歳以上30歳未満の学生
(高校生は除く)
ポイント還元率 0.5%(1000円で1P) 0.5%(1000円で1P) 1%(100円で1マイル)
海外旅行
傷害保険
の有無
有(利用付帯) 有(自動付帯) 有(自動付帯)
紛失
盗難サポート
卒業後
どうなるか
三井住友VISA
クラシックカード(一般)
三井住友VISA
アミティエカード(一般)
JAL普通カード
(継続する場合は2000マイルプレゼント)
詳細 公式ページ 公式ページ 公式ページ

卒業後は、一般カードに自動的に切り替わるので、面倒な手続きも必要ありません。

もし迷ってしまったら学生専用カードを大学生のうちに1枚作っておくと便利ですよ。

4STEP!学生のクレジットカードの作り方まとめ

学生のクレジットカードの作り方

気になるカードが見つかったら、次は実際に学生がクレジットカードを作るときの手順を見ていきましょう。

申し込み方法は3種類

クレジットカードの申し込み方法は、以下の3種類です。

  • Web
  • 店頭
  • 郵送

近年では、Web申込限定のカードが増えてきたり、Webで申し込むと500ポイントプレゼントといったキャンペーンがよく行われたりしています。

ご自身の都合にあわせて選んでOKですが、時間を選ばず手軽に申し込めるという点でWeb申し込みがおすすめです。

申し込み~手元にとどくまでの4STEP

クレジットカードを申し込んでから、手元に届くまでの4つのステップをご紹介します。

  1. 申し込みに必要なものを用意する
  2. 申し込みをする
  3. 審査結果を待つ
  4. カードを受け取る

STEP1. 申し込みに必要なものを用意する

まずは申し込みに必要なものを用意しましょう。

学生さんがクレジットカードを申し込むのに必要なものは以下の3つです。

これがあればOK!必要なものリスト

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票の写しなどからひとつ)
  • クレジットカード代金の引落し口座がわかるもの(通帳またはキャッシュカード)
  • 保護者の同意書(未成年のみ)

住民票をまだ移していなくて住民票の住所と現住所が異なる場合は、公共料金の領収証(電気・水道・都市ガス・NHKのいずれか1つ)が使えます。

STEP2. 申し込みをする

各クレジットカードのサービスカウンター、またはWebサイトから申し込みます。申し込みには氏名や生年月日、住所などの個人情報に加え、銀行の引き落とし口座の情報が必要です。

ただし、未成年者の場合は親権者の同意が求められるため、Webからは申し込めない場合もあります。

※親権者の同意の手続きは、カード会社によって異なります。おもに「親権者への電話確認」か「同意書の送付」のどちらかとなるので、未成年者はカード会社に問い合わせてみましょう。

STEP3. 審査結果を待つ

申し込みが完了したら、カード会社による入会審査に移ります。

入会審査とは、カード会社が申し込み時の情報をもとに、「入会基準をクリアしているかどうか」を判断することです。場合によっては、本人確認のためにカード会社から電話がかかってくることもあります。

STEP4. カード発行・受け取り

入会審査を通過したら、いよいよクレジットカードが発行されます。

通常は簡易書留で自宅に郵送されますが、店頭受け取りが可能なケースもあります。

なお、申し込みから発行までにかかる期間はおよそ1~2週間が目安。即日発行されるカードもあれば、3週間以上かかるカードもあります。急ぎの場合は事前にカード会社に確認しましょう。

学生のためのクレジットカードの作り方をわかりやすくまとめた記事はこちら

カードが手元に届いたらすべきこと

学生の皆さんに、安心してクレジットカードを使ってもらうために、実際にカードが手元に届いたらまずすべきことをまとめました。

名前の記入

クレジットカードが手元に届いたら、まず裏面に署名をしましょう。

署名は、クレジットカードを使用するのが「信用に値する所有者本人である」ことを証明するために必要になります。

また、カードに署名をしないことによっていくつかのリスクが発生します。

署名しないことによるリスク

  1. 不正利用されるリスクが高くなる
  2. 盗難・紛失の被害にあっても補償対象にならないケースがある
  3. 店舗でクレジットカード利用を断られる可能性がある

署名のないカードは第三者の手に渡ってしまうと、好き勝手に署名ができてしまうため、不正利用されてしまうリスクが非常に高くなります。その場合、補償対象から外れてしまう可能性もありますので注意が必要です。

また、店舗側は出されたカードの裏面に署名がない場合その場で署名を求めるか、応じない場合は支払いを断る権利があります。

お会計の際に、慌てることがないように届いたらすぐに署名をしておくのが安心です。

締め日と支払日の確認

クレジットカードの利用金額の締め日と支払日の確認は必ず確認しておきましょう。

◆締め日
次回支払をする金額が確定する日

◆支払日
指定した口座から利用金額が引き落とされる日

この締め日と支払日は、クレジットカードによって異なります。

「あれ、今ごろ引き落とし?」「口座にお金ない…」

なんてことのないように、作ったカードの締め日と支払いのサイクルをきちんと確認しておきましょう。

多くのカードは支払日を2パターンある指定日から選択できるので、アルバイトのお給料日等を考慮しながら設定するといいですね。

リボ払いやキャッシングの有無

カードが届いたら、使う前に必ず契約内容を確認しましょう。

特にリボ払いやキャッシングは、申し込みの際には見落としてしまいやすいポイントです。

仕組みを理解して使えば便利なシステムですが、高額な手数料がかかってしまうため、学生のうちはできるだけ利用を避けたほうが賢明です。

「いつの間にかリボ払いの設定になっていた…」なんてことのないように、届いた時点で設定の有無を確認しておきましょう。

学生は収入がなくてもクレジットカードを作れる?審査基準について

クレジットカードの審査に怯える学生

通常、Webや店頭でクレジットカードを申し込むと、カード会社による審査があります。審査とは、簡単に言えばあなたがお金を貸すのにふさわしい人物か判断すること。

審査があると聞くと、

「収入がないと作れないの?」「審査ではどんなことをチェックされるの?」

と不安になる学生さんも多いかもしれませんね。まずは収入の有無がどれほど影響するのか見ていきましょう。

学生は収入がなくてもカードは作れる

結論から言うと、学生自身に収入がなくても、クレジットカードを作ることができます。

その理由は、大きく2つあります。

  1. 親に定期的な収入があれば、カードの利用代金を返済できると判断するため
  2. 学生のあいだに気に入ってもらい、卒業後もずっと使い続けてほしいと考えているため

学生にとってうれしい特典がついていたり、年会費が無料だったりする背景には、カード会社の思惑もあるのです。

収入がないからといって、クレジットカードを諦める必要はないので安心してくださいね。

なお、アルバイト等の収入がある方は、その旨を申告してOK。カードの申込書には、月の収入×12ヶ月分を「年収」として記入しましょう。

続いて、学生のクレジットカードの審査ではどのような点がチェックされるのか、いわゆる「審査基準」を見ていきましょう。

学生がクレジットカードの審査で見られる主なポイント

学生がクレジットカードを作る際、審査で見られるおもなポイントは次の3つです。

  • 携帯電話料金の支払いや奨学金の返済等で過去に滞納履歴がないか
  • 申し込みに虚偽がないか
  • 多重債務等の可能性がないか

まず、奨学金貸与の有無自体はクレジットカードの審査に直接影響することはありません。

しかし、卒業後3ヶ月以上奨学金の返済を滞らせてしまったり、過去に携帯電話料金など何らかの料金の滞納履歴がある場合は審査に影響します。

また、申し込み時に虚偽が疑われる内容や、キャッシング枠に多額の記入がある場合も審査に落ちる可能性が高くなります

カードの申し込み時は嘘をつかず、キャッシング枠はできるだけ0にしておくことが重要です。

クレジットカードを作る際に知っておきたい3つの注意点

クレジットカードを作るときの3つの注意点

カードを作る前に、学生の皆さんに知っておいてほしい3つの注意点をまとめました。

後悔することがないよう、必ず読んでほしいポイントです。

クレジットカードを作る際に知っておきたい3つの注意点


  • スキミングによる不正利用など、カードを悪用されるリスクがある
  • むやみにキャッシングやリボ払いを利用すると手数料に苦しむ
  • 使いすぎて支払いが遅れると、ほかのカードが作れなくなる恐れも

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

スキミングによる不正利用など、カードを悪用されるリスクがある

現金の場合、財布を紛失したり盗難されたりしても、その金額以上の損失はありません。

しかしクレジットカードの場合は、悪用されると多額の損失をこうむるリスクがあります。限度額以上の請求が来ることはありませんが、数万円の損失でも学生にとってはかなりの痛手ですよね。

もしもカードを紛失・盗難されたり、身に覚えのない請求が届いた場合は、すぐにクレジットカード会社に問い合わせ、カードの利用を停止してもらいましょう

その時点で悪用されていなければ、損失はありませんし、カードに盗難・紛失による不正利用への補償が付いていれば損失額を補填してもらえます。

多くのカードに補償が付いているとはいえ、普段から貴重品の管理には気を配ることが大切です。

また、もしもの場合に備えて、クレジットカード会社の緊急連絡先はスマホや手帳に控えておきましょう

むやみにキャッシングやリボ払いを利用すると手数料に苦しむ

クレジットカードのリボ払いの手数料に苦しむ学生

基本的に、学生のうちはキャッシングやリボ払いは利用しないようにしましょう。

クレジットカードを作る際に各カード会社はお得なキャンペーンや入会特典を提示しています。ですが、魅力的なキャンペーンに限って、毎月の支払いが自動でリボ払いになったり、キャッシングの利用が前提だったりするので注意が必要です

リボ払いやキャッシングは、「毎月の支払いを一定額にできる」「手元にお金がないときにカードから現金を引き出せる」など一見魅力的ですが、返済には一般的に年率15.0%という高い利率の手数料がかかります。

正しい知識を持たずにリボ払いやキャッシングを利用してしまうと、いつの間にか多額の借金を背負っていた…なんてことにもなり得るのです。

初任給の1/2が返済に…リボ払いの返済に苦しんだ新卒女子の体験談

学生のうちはリボ払いやキャッシングに頼らず、返済できるぶんだけを利用しましょう。

使いすぎて支払いが遅れると、ほかのカードが作れなくなる恐れも

クレジットカードは現金とは違い、使った金額は翌月銀行口座から引き落とされます。そのため、うっかり口座にお金を入れ忘れて、引き落としができず延滞してしまう人も。

クレジットカードの支払いを長い間滞納してしまうと、カードの解約につながります。

その場合、10年間は信用情報に記録が残ってしまうので、新しくクレジットカードを申し込んでも審査に落ちてしまう可能性が非常に高くなります

信用情報とは?

  • 個人の申し込み情報、成約(カード発行)情報、残高情報、延滞情報などカードの取引にまつわる情報のこと
  • カード会社が審査の際に必ず参照する

学生のうちに信用情報に傷をつけてしまうと、社会人になって新しくクレジットカードを作りたいときに作れない可能性もあります。

支払いの管理には十分注意しましょう。

こんなときどうする?学生クレジットカードQ&A

学生クレジットカードのQ&A

Q1. クレジットカードの国際ブランドはどれを選んでも変わらない?

A. 基本的にはVISA、JCB、Mastercardのどれを選んでもOK

ただし、ごくまれにお店によっては特定の国際ブランドが使えないこともあります。

会計時に慌てることがないように、心配な場合は事前にお店に確認しておくとよいでしょう。

Q2. カードの利用限度額が10万円の場合、1ヶ月あたり10万円まで使えるの?

A.利用限度額は、支払いが済んでいない利用残高の合算です

つまり、毎月きっかり10万円ずつ使えるわけではなく、支払いが完了した時点で、その金額分の枠が空いて再び利用できるようになるという仕組みです。

たとえば今月7万円しか利用していないとしても、未支払い分が3万円残っていれば、それ以上カードは利用できません。

学生向けクレジットカードの限度額はMAXいくら?一時的な増額方法を紹介している記事はこちら

Q3. 海外旅行や大型家電の購入などで限度額が足りるか心配。どうしたらいい?

A. 審査を通過すれば、学生でも一時的に限度額を増額できるカードがあります

クレジットカードによっては、一時的に限度額を増額できます。ただし、増額には審査があります。

海外旅行や留学を目的とした増額であれば審査に通りやすいと言われていますが、学生の場合は最大でも30万円程度が一般的と考えましょう。海外旅行時にカードの限度額が心配な場合は、クレジットカードを2枚持って行くことをおすすめします。

学生でも限度額を一時的にあげられるカード

カード名 一時増額可能な金額
三井住友VISAクラシックカード 最大30万円
三井住友VISAアミティエカード
三井住友VISAデビュープラスカード
楽天カード 限度額の2倍まで(最大50万円)

三井住友VISAクラシックカードやアミティエカード、デビュープラスカードは、一般的な学生の限度額は10~30万円が目安。一時的な増額は最大30万円まで可能です。

なお、一時増額には親権者の同意が必要です。

楽天カードは、学生の通常の限度額は最大30万円で、一時増額は限度額の2倍まで (最大50万円まで)です。ほかのクレジットカードに比べて限度額が高めなのが特徴です。

ただし、入会後半年間は増枠審査を受け付けていないので、ご注意ください。

Q4. 学生でもクレジットカードを2枚以上持てる?

A. 審査に通れば、何枚でも持てます

現在、日本人のクレジットカード平均保有枚数は2~3枚と言われていて、複数枚のカードを持つこと自体は珍しくありません。

海外旅行や留学等に行くとなると、国際ブランドや限度額の面でも複数枚持っていたほうが何かと安心です。

しかし、複数枚持つということはそのぶん管理が大変になりますし、短期間に集中して申し込むと審査に落ちてしまうリスクもあります。学生のうちは多くても2枚持っていれば、十分快適に過ごせるでしょう。

Q5. 今日中にクレジットカードが欲しい!どうしたらいい?

A. 「即日発行」のクレジットカードを選びましょう

クレジットカードのなかには即日発行が可能なカードもあります。

ただし、申し込んだ時間帯によっては、当日中にカードを受け取ることができません。詳しくは、即日発行のクレジットカードに関する記事をご覧ください。

即日発行したい学生必見!ゼロからわかる基礎知識の記事はこちら

学生でも限度額を一時的にあげられるカード

カード名 即日発行の条件
エポスカード ・Webまたはアプリで申し込み
・エポスカードセンターで受け取り
セゾンカード ・19:30までにWeb申し込み
・セゾンカウンターで受け取り

エポスカードとセゾンカードは数少ない即日発行ができるクレジットカードです。

エポスカードはマルイなどにあるエポスカードセンターで、セゾンカードはららぽーとや東京ミッドタウンなどの中にあるセゾンカウンターで受け取れます。

事前に店舗の営業時間をチェックしておくと安心です。

 

Q6. 学生専用カードって卒業したらどうなるの?

A. 基本的には、卒業すると一般カードに自動切り替えになります

カード申し込み時に記入した卒業予定年を迎えると切り替わるようになっているため、もし卒業年度に変更がある場合はカード会社に連絡しましょう。

クレジットカードによっては、一般カードへの切り替えと同時に年会費がかかる場合もありますので、卒業のタイミングで必ずカード情報を確認することをおすすめします。

Q7. 学生でもゴールドカードって作れるの?

A. 可能性はゼロではありませんが、審査に必ず通るとは限りません

最近ではゴールドカードのなかでも、年会費が格安で若年層向けのものが出てきています。申し込み資格が18歳以上とされている場合は、学生でも申し込むことは可能です。

しかし、100%審査に通るとは限りません。「アルバイトをしていない」「今までクレジットカードを一度も持ったことがない」という学生の皆さんは、いきなりゴールドカードを申し込むよりも、一歩手前のカードを作って利用実績を積むことでスムーズにゴールドカードを手に入れることができます。

たとえば、18~25歳限定の三井住友VISAデビュープラスカードは満26歳以降でのカード更新の際に、自動で三井住友VISAプライムゴールドカードへとランクアップできる優れもの。将来的にゴールドカードを持ちたいと考えている学生さんにおすすめです。

Q8. クレジットカードの有効期限は延長できるの?

A. 期限の延長はできません

ただし、利用状況に大きな問題がなければ、有効期限を迎えるタイミングで新しいカード(更新カード)が自宅に届きます。新しいカードはこれまでと同様に使うことができます。

なお、クレジットカードの有効期限は申し込んでから3~5年ほどが一般的です。

まとめ

学生の皆さん、自分に合ったカードは見つかりましたか?

知識を持ったうえで正しく使えば、クレジットカードはとても便利でお得なものです。怖がらずに、ぜひはじめてのクレジットカードライフを楽しんでくださいね。

  • 自分がよく使う店舗や海外旅行で活躍するカードを選ぼう
  • クレジットカード選びに迷ったら、学生専用カードがおすすめ
  • 背伸びしすぎず、毎月返済できるぶんだけカードを使うようにしよう

※価格はすべて税抜です。