目指せ陸マイラー!クレジットカードを使って効率的にJALマイルを貯めよう

更新

JALマイル

みなさんは旅行に行くのは好きですか?
「旅行に行きたいのは山々だけど、交通費が高いので…」
そう思っているなら、ぜひマイルを貯めてみましょう。
「マイルは飛行機に乗らないと貯められないのでは?」
という心配は無用です。

マイルは飛行機の搭乗だけでなく、ショッピングやサービスの利用などでも貯めることができるからです。この記事では、日本の航空会社の雄・JALのマイレージの貯め方や使い方と合わせて注意点、そしてJALマイレージを貯めるのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

【当サイトおすすめのJALマイルが貯まるカード】

JALカード

JALカード
還元率 0.5%※1
年会費 2000円※2
発行スピード 各提携カードによって異なる
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • Suica
  • WAON
  • QUICPay
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ショッピングマイル・プレミアム(年会費3000円)の入会で1.0%
  2. 入会後1年間無料

※価格の表記に関して、特に指定がないもの以外は税抜き表記となっています。

フライト以外にもいろいろ! JALマイルの貯め方

JALマイルを貯める方法はフライトだけではありません。サービスの利用や普段の買い物をクレジットカードで支払うことでもどんどん貯まっていきます。フライトの機会が多くないのにマイルを貯めている人のことを、業界では「陸マイラー」と呼んでいます。ここではJALマイルを貯める方法とその中身を見ていきましょう。

  1. JALの飛行機に乗る
  2. 旅行サービスを利用する
  3. クレジットカードを利用する←貯めやすいのはこの方法!
    ―ショッピングでクレジットカードを使う
    ―電子マネーを利用する
    ―税金や公共料金の支払いをする
    ―スマホ料金を支払う

①JALの飛行機に乗る

これが一番オーソドックスな方法です。でも、単にJALの飛行機に乗るだけでは貯まりません。飛行機の予約や搭乗手続きの際に、会員ごとに割り振られている「JMBお得意様番号」を申し出ることが必要です。クレジットカードの場合、カードの表面に記載されています。

インターネットでチケットを購入する際は忘れずに「JMBお得意様番号」を入力しましょう。購入時に入力を忘れてしまっても、空港の端末やネット上で事後登録ができるので大丈夫。ただし、正確な情報を入力しないとマイルは登録できませんので、事後登録するまでチケットの半券はなくさないようにしてくださいね。

フライトマイルの計算式は次のとおりです。

フライトマイル=搭乗区間の区間マイル×利用運賃のマイル積算率

マイルはフライトを利用した区間の距離と、航空券の利用運賃の掛け合わせによって決まります。基本的に短距離路線よりは長距離路線、搭乗クラスはランクが高いほどたくさん貯まると考えておいて間違いありません。

例えば、プレミアムエコノミークラスを基準にすると国際線のファーストクラスなら積算率は150%、ビジネスクラスなら125%です。国内線よりは国際線、エコノミークラスよりはビジネスクラス、ファーストクラスの方が積算率は高いと覚えておきましょう。

②旅行サービスを利用する

飛行機に乗る以外にもJALマイルを貯める方法があります。その代表格が旅行サービスを利用すること。JALマイルが貯まる旅行サービスには次のようなものがあります。

  • ホテルマイル
    ホテルに宿泊すると貯まるJALマイル。対象となるのは世界各地にある1万5000件以上ある提携ホテル。積算マイルは利用金額や滞在数、宿泊数に応じて変わる。
  • 温泉マイル
    温泉施設を利用すると貯まるJALマイル。提携する温泉施設を利用すると、利用金額に応じてマイルが貯まる。
  • マイルパートナー
    提携サービスを利用すると貯まるJALマイル。旅行グッズのレンタルやレンタカー、航空サービスの利用、提携ショップでのお土産の購入などを行うと利用金額に応じてマイルが貯まる。

おすすめは、JALの公式サイトで提携ホテルやサービスを確認し公式サイトを経由して予約することです。JALマイレージモールではマイルの貯め方や、マイルの積算方法に応じて提携のお店を検索できます。旅行を計画するときに、航空券とホテルやレンタカーの予約をセットですれば効率よくJALマイルを貯めることができますね。

③クレジットカードを利用する

日常生活の中でJALマイルを貯めるには、クレジットカードを利用するのが一番手軽な方法です。ここでは、利用シーンごとに4つの方法をご紹介します。

ショッピングでクレジットカードを使う

ネットショッピングをよく利用するなら、JALマイレージモール内のオンラインショップは要チェック。ついつい忘れてしまいがちですが、直接オンラインショップにアクセスしてお買い物するよりも、マイレージモールを経由して買い物すればマイルがプラスで加算されますよ。

Amazonや楽天などモールに登録されている店舗のジャンルはさまざま。ちなみに、マイルパートナーとなっているお店では、オンラインショッピングだけでなく実店舗での商品の購入やサービスの利用などでマイルが貯まります。

JALマイルを貯めるコツは、クレジットカードで払えるところは、とことんクレジットカード払いにすること。200円=1マイルの普通カードの場合、1ヶ月で10万円のクレジットカードの利用があったとすると、獲得マイルは500マイルです。年間にすると、1ヶ月500マイル×12ヶ月で6000マイルが貯まります。

6000マイルというのは、東京−大阪間のレギュラーシーズン片道分に相当します。
同じペースなら2年に一度は特典航空券で東京−大阪間を往復できるJALマイルが貯まります。公共料金の支払いやオンラインショッピングだけでなく、日常のお買い物や美容院などの支払いもクレジットカードで支払える場所を優先的に利用する心がけも大切。

月の利用額が大きければ、もちろんマイルの貯まるペースは早くなります。

電子マネーを利用する

JALのクレジットカードは、WAONやPASMO、Suicaなどの電子マネーにチャージすることでもマイルが貯まります。それぞれの電子マネーの特徴をまとめてみました。

電子マネーの種類 特徴
WAON イオン系のプリベイド型の電子マネー。WAONで支払うと200円=1マイル、JALカードからWAONにチャージすると200円=1マイル貯まる。マイルを2回貯めるチャンスがありお得。
PASMO 交通系電子マネー。JALカードからPASMOにチャージすると、200円=1マイル貯まる。利用残高に応じて自動的にチャージできるオートチャージ機能もあり。
Suica 交通系電子マネー。JALカードからSuicaにチャージすると、200円=1マイル貯まる。利用残高に応じて自動的にチャージできるオートチャージ機能もあり。

JALマイルと相性がいいのはWAONです。詳細は後ほど解説しますが、JALカードはJMB WAONカードを2枚持ちするのがおすすめです。WAONが使えるお店で、WAONで支払いをすると通常の2倍のマイルを貯められます。WAONが使えるお店は増えていますが、もっともお得感を感じられるのはイオングループでしょう。イオンのお店が近くにある人は積極的に利用してみてくださいね。

税金や公共料金の支払いをする

JALマイルの貯まるクレジットカードを手に入れたらまずやっておきたいのが、電気料金、水道料金などの毎月発生する公共料金の支払いをそのカードに設定すること。これだけでも、余計な負担なしにコンスタントにJALマイルを貯めていくことができます。

クレジットカードは税金の支払いもできます。JALカードでWAONにチャージして、コンビニで税金の支払いをしてみましょう。公共料金をコンビニ払いにしていればそれもWAONで支払えます。

JALマイルが貯まるのは、JALカードからWAONでチャージするとき。100円=1マイルが貯まります。ただし、税金や公共料金の場合はWAONで支払ってもショッピング利用のようにマイルの二重取りはできないので注意してください。また必ずJALカードでチャージするようにしましょう。現金でチャージしてもマイルは貯まりません。

スマホ料金を支払う

携帯電話のキャリアがドコモなら、JALマイルをお得に貯める方法があります。それは、携帯電話の支払いにdカードを使うこと。特にdカードゴールドなら、ドコモの携帯電話やドコモ光の支払いでdポイントが10%つきます

貯めたdポイントは5000ポイントから2500マイルに交換できますよ。ただし交換できるポイントの上限は1ヶ月につき4万ポイント(2万マイル)までとなる点に注意しましょう。

JALマイルが貯まるクレジットカード

JALマイルを貯めるなら、クレジットカードを使うのが一番手軽な方法です。JALマイルが貯まるクレジットカードにはどのようなものがあるのか、ここではおすすめの3枚を紹介します。

JALカード

JALカード

JALカード
還元率 0.5%※1
年会費 2000円※2
発行スピード 各提携カードによって異なる
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • Suica
  • WAON
  • QUICPay
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ショッピングマイル・プレミアム(年会費3000円)の入会で1.0%
  2. 入会後1年間無料

JALマイルを貯めるなら最初の1枚として持っておきたい基本のカードです。クレジットカード利用額に応じたマイルに加えて、入会時や飛行機搭乗の際にボーナスマイルを獲得できます

JALカード年会費に3000円をプラスするJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると、通常「200円=1マイル」が「100円=1マイル」の2倍になります。クレジットカードの利用でJALマイルを貯めるなら、ぜひ入会しておきましょう。なお、CLUB-Aゴールドカード以上のクラスになると、ショッピングマイル・プレミアムへは追加料金なく自動的に入会になります。

各種JALカードのサービス内容を一覧にしてみました。

普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールド
カード
プラチナ
本会員年会費 2000円
※入会後1年間無料
1万円 1万6000円 3万1000円
家族会員年会費 1000円
※入会後1年間無料
3500円 8000円 1万5500円
提携ブランド VISA、Mastercard、JCB、American Expressなど Mastercard、JCB、American Expressなど Mastercard、JCB、American Express、ダイナースなど JCB、American Expressなど
入会搭乗ボーナス 1000マイル 5000マイル 5000マイル 5000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1000マイル 2000マイル 2000マイル 2000マイル
搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%プラス フライトマイルの25%プラス フライトマイルの25%プラス フライトマイルの25%プラス
申し込み条件 18歳以上
(高校生不可)
18歳以上
(高校生不可)
20歳以上かつ一定の要件あり 20歳以上かつ一定の要件あり

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックス
還元率 1.25%
年会費 3万1000円
発行スピード 1週間~10日
国際ブランド
  • American Express
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

JALマイル獲得用のカードとしても利用できる上、1.25%の高いポイント還元率が魅力のカードです。貯めたポイントは、提携航空会社のマイルに移行することができます。提携航空会社はJALに限りません。

ANAのほか40社以上航空会社と提携しているので、SPGアメリカン・エキスプレス・カードを持っていれば行き先によって有利な航空会社の特典航空券に交換することができます。

SPGアメリカン・エキスプレス・カードの魅力は、毎年更新月には世界中の提携ホテルで利用できる無料宿泊券をもらえること、ホテルでVIP待遇を受けられる点です。ほかにも空港ラウンジ無料、ポーターサービスを利用できるなど、旅行好きな人にうれしい特典が多いカードといえるでしょう。

イオンJMBカード

イオンJMBカード

イオンJMBカード
還元率 無料※1
年会費 無料
発行スピード 記載なし
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • iD
  • WAON
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 毎月5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」では200円(税込)につき2マイル(通常時の2倍)貯まる

年会費無料でJALマイルを貯めることのできる提携クレジットカード。年会費のかからないカードを探している人におすすめです。イオンで買い物する人ならマイルを貯めやすいでしょう。電子マネーWAONで支払いをすると、200円=1マイル貯まります。

毎月20日・30日のイオン「お客さま感謝デー」にこのカードで支払いをするとイオンでの買い物代金が5%オフになります。また、5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」にWAONで支払いをすると200円=2マイルが貯まります。

貯まったら旅行や商品購入で使おう!JALマイルの使い方

クレジットカードの利用で貯めたJALマイルは特典航空券に交換できるほか、サービスの利用や商品への交換に使うこともできます。JALマイルの使い方を見ていきましょう。

特典航空券に交換する

JALマイルの交換先として、コスパがいいもののひとつが特典航空券への交換です。JALグループの特典航空券への交換に必要なマイル数は、以下のとおりです。

  • 国内線特典航空券:往復で1万2000マイルから、片道6000マイルから(通常期)
  • 国際線特典航空券:往復で1万5000マイルから、片道7500マイルから(通常期)
  • 提携社特典航空券:世界各国の提携航空会社の航空券と交換できる。必要なマイル数は航空会社や行き先によって異なる

ただし、JALは定期的に少ないマイル数で特典航空券に交換できるディスカウントマイルを実施しています。ディスカウントマイルの実施状況はJAL公式ページのマイレージのページから確認できます。ディスカウントマイルの対象期間に旅行を計画してみるのもよいですね。

航空券やツアー購入に使う

JALマイルは5000マイル以上で航空券やツアーの購入に使えるポイントと交換できます。

  • 交換率:5000マイル=5000円相当、1000マイル=15000円相当
  • 利用方法:JAL公式ホームページで、JALの航空券やJALパックツアーの購入代金の一部または全額の支払いに使える

特典航空券に交換するには足りないマイルや、有効期限の近いマイルは使いきれるか心配ですよね。そんなときは航空券やツアー代金の一部に充てましょう。なお、JALパックツアーでは国内外の旅行プランを選べます。

座席をアップグレードする

座席のアップグレードもコスパのいい交換先です。マイルを使えば手持ちの国際航空券の座席は以下のように、ワンランク上のクラスに変更できます。なお、必要マイル数は路線やアップグレードするクラスによって異なります。

  • エコノミークラス→プレミアムエコノミークラス
  • エコノミークラス・プレミアムエコノミークラス→ビジネスクラス
  • ビジネスクラス→ファーストクラス

ただし国内線での利用はできません。

提携先のポイントや商品などに交換する

JALマイルは提携先のポイントや商品に交換することができます。以下は交換先の一例です。

  • JALや三越のグルメ商品
  • 全国各地の特産品
  • 2000マイルから交換できるクーポン
  • Suicaやビックカメラなどの提携先のポイント
  • WAONの電子マネー(1万マイル→1万2000WAON)
  • 航空券購入やツアー、ホテル宿泊などに利用できるJALクーポン(1万マイル→1万2000円相当)

マイルを寄付する

JALグループがCSR活動の一環として活動するチャリティ・マイル企画に参加することができます。過去にはノートルダム大聖堂の再建支援や、インドネシアのスラウェシ島地震・津波被災地へ支援を行っていました。

2019年9月現在、アスリートの練習環境を支援する「JALネクストアスリートマイル」の寄付を募っています。JALのマイレージを通じて、気軽に環境保全や慈善活動に取り組む団体の多面的な支援に参加できるのは魅力ではないでしょうか。

JALマイレージバンクの入会方法と注意点

日本航空が提供しているマイレージサービスで貯まるマイル、JALマイル。これからJALマイルを貯ようと考えているなら、まずはJALマイレージバンクに入会しましょう。ここでは、JALマイレージバンクへの入会方法と入会する際の注意点を解説します。

入会方法

JALマイレージバンクへの入会方法は次のとおりです。

  1. 日本航空の公式サイトから「マイレージ」のタブをクリック
  2. 「年会費無料!今すぐ入会JALマイレージバンク新規入会」タブを選択して「JALマイレージバンクに入会する」をクリック
  3. 入会カードを選ぶ
    年会費無料のプリペイド機能付きの「JMB JGWカード」、電子マネー機能が付いた「JMBカード/JMB WAONカード」、そしてICサービス機能なしの通常カードの中から1つを選びます。この時点ではマイレージバンクへの入会が目的なので、好きなものを選んでください。
  4. 登録情報を入力する
  5. 登録画面を確認し、登録完了

JALマイルを貯めるのに向いている提携カードは後で詳しく説明します。クレジット機能付き以外のJALカードなら、JALマイレージバンクに入会するとすぐにログインできるようになります。

入会に関する注意点

  1. JALマイレージバンクへの入会は1人につき1回だけ
    →マイレージバンクに加入していてほかのカードに切り替えたい場合は、手続きが必要となります。
  2. クレジットカード機能のない「JMB JGWカード」なら年齢に関係なく入会できる
    →使わないクレジットカードを持ちたくないという人や、子どもの分のマイルも貯めたいと思っている人は、クレジット機能のないカードを選んでくださいね。
  3. 「JMB JGWカード」は入会金や年会費が無料だが、JALカードや提携カードは年会費がかかることがある

まとめ

これまでの内容をポイントにしてみました。

  • JALマイルは飛行機に乗るだけでなく、ショッピングや公共料金、税金の支払いでも貯められる
  • 貯まったマイルの使いみちは、特典航空券への交換、座席のアップグレード、商品の交換など
  • クレジットカードに加えて電子マネーを利用することで、さらにマイルは貯めやすくなる

飛行機に乗らずにJALマイルを貯める陸マイラーにとって必須のアイテム、クレジットカード。マイルを効率よく貯めるコツはクレジットカードで払えるものはクレジット払いにすること。それを心がけるだけでも、マイルは貯まっていきます。旅が身近になるクレジットカードをぜひ取り入れてみてくださいね。

※価格はすべて税抜です。