【図解】クレジットカードの還元率の意味って?初心者が知っておくべきカードの選び方と注意点

kangenritsu_toha

「クレジットカードの還元率って何?」
「還元率が高ければ高いほどおトクなんだよね?」

初めてクレジットカードを選ぶひとにとって、「還元率」とは聞きなれない用語ですよね。カード会社のWebサイトで説明されていることも少ないため、戸惑うひとも多いでしょう。 この記事では還元率のキホンを説明するとともに、クレジットカードを選ぶ際の注意点を紹介します。

クレジットカードの還元率とは?キホンを知ろう

還元率とは、クレジットカードの利用金額に対して「何円に相当するポイントがもらえるか」もしくは「いくら分の割引を受けられるか」を示す数値のことです。

たとえば…

100円につき1円分のポイントが貯まる
ポイント還元率は1%

200円につき1円分のポイントが貯まる
ポイント還元率は0.5%

1000円につき5円分のポイントが貯まる
ポイント還元率は0.5%

といった具合です。還元率は高ければ高いほどもらえるポイントや割引額が多くなるため、クレジットカードを選ぶ際の大事な指標にもなります。

なお、還元率を出すための計算式は次の通りです。

【参考】ポイント還元率の計算式

ポイント還元率(%)=もらえるポイント÷購入金額

還元率は時代の流れとともに改訂されますが、2018年12月現在は「還元率は1%あれば高いほう」と言われています。

たった1%なのに、なぜ高いと言えるのでしょうか。それにはポイント還元のしくみに答えがあります。

続けて詳しくみていきましょう。

【図解】クレジットカードを使うとなぜポイントが還元されるのか?

基本的にはクレジットカードを使うと、自動的にポイントが還元されます(一部のカードを除く)。年会費無料のカードであってもポイントが還元されるため、不思議に思う人もいるかもしれませんね。

実は、ポイントが還元される理由は、クレジットカード会社とカード加盟店のしくみにあります

point_shikumi

上の図のようにクレジットカードを使えるお店は、カード決済を導入する代わりに、カード会社に3%程度の「加盟店手数料」を支払っています。この手数料はカード会社の収入となるわけですが、カード会社はより多くの人にカードを使ってもらうために、この3%の収入の一部をポイントとして利用者に還元しているのです。

2018年12月現在、還元率は1%あれば高いほうとお伝えしましたが、カード会社の取り分から還元されていると考えると、1%という数値が還元率が高いことがわかりますよね。

特定の条件下で還元率が上がるクレジットカードもある

「還元率の目安は1%」とお伝えしましたが、特定の条件下で還元率がアップすることもあります。

ポイント還元率がアップする例

  • 提携店舗で買い物をした場合
  • 特定のショッピングモール経由で買い物した場合
  • スマホの料金を支払った場合

たとえば「ポイント還元率最大30倍」といった還元率が書かれているカードは、このような条件があります。条件をうまく活用すれば、通常還元率が低くても、たくさんのポイントが得られるというわけです。

クレジットカードを選ぶ際は、還元率だけで選ぶのではなく、自分のライフスタイルでポイントがたくさん貯まるかどうか、という視点でも考えてみてくださいね。

還元率とライフスタイルで選ぼう!おすすめクレジットカード

ここまでの内容を踏まえて、カードを選ぶ際は次の2点を目安として選びましょう。

  • 還元率が0.5%~1%あるか
  • ライフスタイルにあったカードか

ここからは、ライフスタイル別におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

休日を充実させたい!20代~30代向けのカード
海外旅行好きの学生・社会人向けのカード
おトクに買い物したい!主婦&主夫向けのカード
おトクにネットショッピングを楽しみたい方向けのカード
コツコツポイントを貯めたい!一人暮らしの方向けのカード

休日を充実させたい!20代~30代向け

エポスカード
  • ポイント還元率:0.5%(200円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:エポスポイント
  • 国際ブランド:Visa
  • 発行スピード:即日
 

こんな人におすすめ

  • ネットショッピングをよくする方
  • 舞台やミュージカルのチケットをおトクに購入したい方
  • 年に1回以上、海外旅行に行く方

マルイグループの(株)エポスカードから発行されているカード。ポイントアップサイト「たまるマーケット」経由でAmazonや楽天市場等で買い物をすると、ポイント還元率が最大30倍に。また、年4回マルイで開催される「マルコとマルオの7日間」ではお買い物金額が10%オフになります。
チケット優待サービスや自動付帯の海外旅行障害保険もあり、休日を充実させたい方にもオススメのカードです。

海外旅行好きの学生・社会人向け

楽天カード
  • ポイント還元率:1%(100円で1P、1P=1円)  
    →楽天市場でのお買い物で最大3%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:楽天スーパーポイント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard / American Express
  • 発行スピード:約1週間
 

こんな人におすすめ

  • これから海外旅行に行く予定のある方
  • ハワイの旅をおトクに楽しみたい方

年会費無料にも関わらず海外旅行傷害保険がつくため、海外旅行前に申し込んでおくと安心。

ハワイのワイキキには会員専用ラウンジ&楽天トラベルデスクがあるため、ハワイ旅行の予定がある方には特におすすめです。荷物の一時預かりやベビーカーの無料レンタルのほか、オプショナルツアーやレストランの予約も日本語で相談できます。
ただし保険が有効となるためには、自宅から空港までの交通費をカード払いにする等条件があるので注意を。

エポスカード
  • ポイント還元率:0.5%(200円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:エポスポイント
  • 国際ブランド:Visa
  • 発行スピード:即日
 

こんな人におすすめ

  • 海外旅行の出発まであまり時間がない方

年会費無料で、海外旅行傷害保険が自動付帯する便利なカード。エポスカードはWebから申し込めば最短即日で発行してもらえるため、「出発まで時間がない!」という方にもオススメです。(ただし全国のエポスカードセンターで受け取れる場合に限ります)。
また、海外旅行傷害保険は自動付帯のため、出発前には特に手続きする必要がありません。

学生専用ライフカード
  • ポイント還元率:1%~(1000円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:LIFEサンクスプレゼント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard
  • 発行スピード:最短3営業日
  • 年齢制限:満18歳以上満25歳以下(高校生を除く)
 

こんな人におすすめ

  • 海外旅行に行く予定のある学生
  • 満18歳~満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方
  • 海外旅行でおトクにショッピングを楽しみたい方

学生向けの特典に特化した、学生専用のクレジットカード。海外で利用した分の5%が後日キャッシュバックされるため、「海外でたくさん買い物をしたい!」という方にオススメです。
海外旅行傷害保険も自動付帯されるため、もしものときにも安心です。

おトクに買い物したい!主婦&主夫向け

イオンカードセレクト
  • ポイント還元率:0.5%(200円で1P)
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:ときめきポイント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard
  • 発行スピード:即時発行
 

こんな人におすすめ

  • アルバイト・パート、専業主婦(主夫)、年金受給者の方
  • 日常的にイオングループで買い物をしている方
  • 55歳以上の方

イオンやダイエー、マックスバリュなどのイオングループで買い物をしている方は必携のカード。対象店舗で買い物をするとポイントが2倍になるほか、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」では買い物代金が5%オフに。この日に食料品などをまとめ買いするのがオススメです。
55歳以上の方限定で、毎月15日の買い物が5%オフになる特典もあります。

おトクにネットショッピングを楽しみたい方向け

楽天カード
  • ポイント還元率:1%(100円で1P、1P=1円)  
    →楽天市場でのお買い物で最大3%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:楽天スーパーポイント
  • 国際ブランド:Visa / JCB / Mastercard / American Express
  • 発行スピード:約1週間
 

こんな人におすすめ

  • 楽天市場や楽天トラベルなど、楽天サービスをよく利用する方
  • 街中でもポイントがたまりやすいカードがいい方

楽天関係のサービスを使う方は必ず持っておきたいカード。楽天カードで楽天市場で買い物をすると、ポイントの倍率が2倍に。さらに楽天市場アプリや、楽天トラベル、楽天ブックスなど楽天サービスを利用すれば最大15倍にまでアップします。
マクドナルドやミスタードーナツ、コスモ石油など、街中のお店でもポイントが貯まるのもメリットです。

Orico Card THE POINT
  • ポイント還元率:1%
     →入会後6ヵ月は2%
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:オリコポイント
  • 国際ブランド:JCB / Mastercard
  • 発行スピード:最短8営業日
 

こんな人におすすめ

  • Amazonでよく買い物をする方
  • 高級感のあるカードデザインを好む方

年会費無料の高還元率カードとして名高いカード。専用ショッピングモールの「オリコモール」を経由してAmazonで買い物をすると還元率が2%にアップするため、Amazonユーザーにおすすめです。貯めたポイントはAmazonギフト券に交換することも可能です。
また、入会後6ヵ月間は還元率が2%にアップ。大きな買い物をする予定のある方は、入会後半年間が狙い目です。

コツコツポイントを貯めたい一人暮らしの方向け

dカード
  • ポイント還元率:1%(100円で1P)
     →ローソンで最大5%おトクに
  • 年会費:0円
  • ポイントの種類:dポイント
  • 国際ブランド:Visa / Mastercard
  • 発行スピード:2~4週間
 

こんな人におすすめ

  • ドコモのケータイ、スマホユーザーの方
  • ローソンやスタバ、ドトールをときどき利用する方

ドコモユーザーなら持っておいて損はないdカード。基本的には100円で1P分のdポイントが貯まりますが、ドコモのケータイ利用料金を支払うと1000円(税抜)で10ポイントが貯まります。また、ローソンで買い物をすると3%オフになると同時にポイントも貯まるため、最大5%おトクになります。

所定の条件はありますが、100円で3ポイントがたまるスターバックス コーヒーやドトールコーヒーなどの特約店も充実しています。

お得な高還元率クレジットカードの選び方と注意点

基本的には還元率が0.5%~1%程度で、実生活でポイントがたまりやすいカードを選べばOK。

しかし、カード初心者の方にはカード選びの際、注意してほしいポイントがあります。

  1. ポイントが使いにくいカードは避けよう
  2. ポイントの有効期限と最低使用ポイント数を確認しよう
  3. 年会費の有無を確認しよう
  4. リボ払い専用カードは避けよう

1.ポイントが使いにくいカードは避けよう

いくら還元率が高くても、普段利用するお店でポイントが使えなければ、貯めたポイントが無駄になってしまいます。無理せず日常生活のなかでポイントを使えるか、あらかじめ確認しておきましょう。

2.ポイントの有効期限と最低使用ポイント数を確認しよう

ポイントの有効期限が短いと、使う前に期限切れになってしまうリスクがあります。小まめにカード会社のマイページやアプリなどを確認し、ポイントの有効期限を確認しましょう。

また、ポイントには最低使用ポイント数が定められている場合があります。たとえば「最低300ポイントから使える」といった制限がある場合、そこまで貯まる前にポイントが失効してしまう可能性があります。どれくらいのペースでポイントが貯められそうか、シミュレーションしてみるとよいでしょう。

3.年会費の有無を確認しよう

クレジットカードのなかには、年会費がかかるカードもあります。いくらポイント還元率が高くても、カードを維持するのにお金がかかるようでは、せっかく貯めたポイントが無駄になってしまいます。

ただし、年会費が高くても、それ以上にポイントが付与されるのであれば結果的にトクすることもあります。年会費がかかるカードを検討する際は、年間利用額や獲得ポイント数をシミュレーションしてみるとよいでしょう。

4.リボ払い専用カードは避けよう

クレジットカードのなかには、「リボ払い専用のクレジットカード」というものが存在します。
簡単に言うとリボ払いとは、カードの利用金額を少しずつ支払う返済方式です。リボ払い専用のクレジットカードはポイント還元率が高いことが多いですが、付与されるポイント以上に金利が高くついてしまうことがほとんど

余計にお金を払うことになってしまうので、特別な事情がない限り、リボ払い専用カードは避けたほうがよいでしょう。

まとめ

  • 還元率とは、利用金額に対してもらえるポイントや割引の割合を示す数値のこと
  • カードを選ぶ際は、還元率が0.5%~1%で、なおかつライフスタイルに合っているカードを選ぼう

関連記事

【2018年版】還元率+αで選ぶクレジットカードまとめ・賢い利用方法も

「今いちばん還元率が高いクレジットカードはどれ?」「とにかくポイント…

【最新版】クレジットカードの還元率ランキングBEST4と選び方の注意点

「少しでも還元率が高いクレジットカードを選びたいな」

クレジットカードは還元率だけで選ぶな!見極め方とおすすめカード…

「還元率が高いおすすめカードはどれ?」「ポイントをラク~にたくさん貯…

ポイントざくざく貯めたい!おすすめクレジットカード・賢い交換術

「クレジットカードでポイントをざくざく貯めたい!」