審査甘い&即日発行のクレジットカードってあるの?スピード発行のカラクリ

更新

shinsaamai

「今すぐクレジットカードが欲しい!」
「即日発行できるような、審査が甘いカードはある?」

急ぎでクレジットカードが欲しいけれど、審査に不安がある人にとって申し込むカードは慎重に選びたいところ。しかし、審査が甘くて即日発行できるカードなど本当にあるのでしょうか? この記事では、即日発行できるカードの特徴やその理由、審査の基準などをお伝えします。

今すぐクレジットカードが必要!即日発行できるカードって?

結論から言うと、即日発行ができるクレジットカードはとても希少です。

もともと申し込んだ当日に審査結果がわかるクレジットカードは少ないのですが、申し込み当日にカードの受け取りまでできるものはもっと少ないのです。つまり、「即日発行」のクレジットカードはそれだけ貴重ということ。

まずは、即日発行できるカードのメリットや、注意点について見ていきましょう。

即日発行のクレジットカードのメリット

入会金・年会費無料のカードであれば申し込んで損することはありません。

即日発行のメリットは、次の4点です。

  1. 急な海外出張や旅行でクレジットカードが必要なときに対応できる
  2. インターネット決済でクレジットカードが指定されたときに対応できる
  3. 急な出費があり、お金が必要なとき

このように、「今すぐクレジットカードが必要!」という方もいるかと思います。そんなときは、即日発行が可能なクレジットカードを検討してみてくださいね。

クレジットカードの即日発行における3つの注意点

クレジットカードを作るときの3つの注意点

即日発行のクレジットカードは、急いでいるときにとても便利ですが、注意点もあります。

  1. 店頭でしかカードを受け取れない
  2. 各種書類を用意する必要がある
  3. 審査結果次第では、即日発行が難しい

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.店頭でしかカードを受け取れない

即日発行が可能なクレジットカードは、店舗受け取り限定となっています。

そもそも、カード会社が即日発行できる理由は、店舗にクレジットカードを発行する仕組みがあるから。当然ながら郵送の場合は、当日受け取ることはできません。

2.各種書類を用意する必要がある

次に必要書類をそろえる必要があります

受け取りには本人確認書類が必要です。その他にもカード会社に提出する書類がないか、インターネットやパンフレットなどで確認し、準備したうえで申し込みましょう。

3.審査結果次第では、即日発行が難しい

クレジットカードである以上、審査はあります

クレジットカード審査の流れとチェックされるポイントはこちら

審査は100%当日結果が出るわけではありません。審査結果次第では、カードの審査結果が翌日以降に持ち越す場合やカードが発行されない場合もあります。

また、審査が早いクレジットカードだとしても、下記の事例に当てはまる人では審査通過は難しくなります。

  • 債務整理したことがある
  • 3ヶ月以上にわたる長期的な延滞をした
  • 専業主婦以外の無職
  • 収入が安定していない個人事業主

債務整理とは、借金を法的に減らす、もしくは抹消するための手続きのことで、自己破産、民事再生、任意整理、返済中の借金の過払い金請求がそれにあたります。これらの情報は10年ほど残ります。

3ヶ月以上にわたる長期的な延滞は、5年間は記録に残ります。

専業主婦(夫)以外の無職の人はカードを利用しても支払いが困難になるおそれがあるので、審査通過は厳しいでしょう。ただ、資産が100万円ほどある場合は審査通過の可能性はあります。クレジットカードの申込み条件として、「安定して継続した収入があること」というものがあるカードはとても多いです。個人事業主などで毎月安定した収入が得られない場合も、審査通過が難しい可能性があります。

即日発行のクレジットカード=審査が甘いとは限らない

「即日発行のクレジットカード=審査は甘い」というイメージを抱いている方もいるかもしれません。本当にそうなのでしょうか?

ここでは、即日発行のクレジットカードについてよくある誤解を解消していきましょう。

大きな誤解?即日発行で審査が早い=甘いワケではない

即日発行=審査が早い。そして、審査が早い=審査基準がシンプルあるいは審査がずさん。だから審査が甘いのでは、などと想像するかもしれません。しかし、実際はそうではありません。

まず、「即日発行=審査が早い」というわけではありません

審査のスピードが速く、なおかつ店舗でクレジットカードを発行できる仕組みがあって初めて即日発行が可能となります。他のクレジットカードでも審査の早いカードはありますが、店舗でクレジットカードを発行する仕組みがなければ即日発行はできません。

次に、審査のスピードと審査基準は全く関係ありません

審査の中核部分はコンピュータで処理するため、非常にスピーディに処理できます。

クレジットカードはもともと金融、または割賦販売で、お金を貸し付ける、または立て替える事業なので、大きな元手が必要です。審査に必要なコンピュータはどの会社でも用意しているため、審査の質とスピードは関連しません。

クレジットカード審査の基準、難易度についてさらに詳しく知りたい方はこちら

クレジットカードの発行スピードに差がつくワケ

どこで発行スピードに差がつくのかというと、審査前後の事務処理や確認作業、本人への受け渡し方法です。

次の3つの条件がそろえば、即日発行が可能となります。

  1. 郵送ではなくネットや店舗で申し込む
  2. 在籍確認がすぐできる
  3. 発行手続きのできる店舗で本人確認書類を見せる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.郵送ではなくネットや店舗で申し込む

郵送された申込書の情報を人間がコンピュータに入力する場合、郵送、受け取り、開封、書類チェック、入力作業と事務処理が流れていきます。

それぞれの作業時間の間には移動時間や待ち時間があります。しかし、インターネットや店舗でお客様が入力した情報をそのまま審査に利用すれば、これらの工程は必要なくなります。

ネット入力=即日審査ではありませんが、これによって事務作業がスピードアップします。

2.在籍確認がすぐできる

勤務先への在籍確認は、不正申し込みを防ぐために重要な審査のステップです。そのため、土日祝日などは会社が休みのため、カードが即日発行できないケースもあります。

学生や主婦で在籍確認が不要な場合は、即日発行しやすいと言えます。

また、間接的な情報で確認し、直接在籍確認の電話をしないケースもあります。在籍確認の有無はカード会社の審査基準によります。条件が合えば電話確認をしないこともあります。

3.発行手続きのできる店舗で本人確認書類を見せる

審査が終了すると、本人確認書類をチェックします。

郵送の場合、本人限定郵便で代用することができますが、これでは即日発行ができません。即日発行のためには、本人確認書類をカード発行の設備のある店舗に本人が持参し、照合してもらう必要があります。

こうしてお店で直接カードを渡すからこそ、即日発行ができるのです。

標準的なクレジットカードの発行期間は1~2週間程度ですが、即日発行は受付の流れが違い、受付後すぐに審査に入ります。このように審査の前後の事務作業等が審査のスピードに大きく影響するのであって、審査の基準と発行スピードには関連がないのです。

即日発行可能なおすすめクレジットカード

即日発行している主なクレジットカードは、エポスカード、セゾンカード、エムアイカードの3つの流通系カードとACマスターカードです。

流通系カード
デパートやスーパー、ショッピングモールなどが母体となっているカード会社が発行するカードのこと。

他にも当日発送をしているカードはありますが、郵送のため受け取りは最短で翌日となります。(即日審査と言っていますが、審査は終わっても当日手元には届きません。)「最短翌日でも間に合う」といった人は流通系カードも選択肢に入れてみましょう。

では、なぜ即日発行のクレジットカードは少ないのでしょうか。

それは、あまりカード会社にメリットがないからです。

即日発行のカード会社でも、そんなに即日発行の件数は多くありません。単にカード発行を増やしたいだけなら、他の方法で工夫する方が得策です。

即日発行のためには、お店を出して、カード発券専用の機械を置いて、カードを保管するための施設と発行できる社員を配置しなければなりません。即日発行のためだけにお店を出すメリットは、普通のカード会社にはありません。

それでは即日発行する会社の目的が何かというと、自分のお店で買い物してもらうことです。

例えばクレジットカードを発行しているショッピングモールの場合、目的はクレジットカードを申し込んでもらうことだけではありません。ショッピングモールに直接来てクレジットカードを受け取り、そのカードですぐに買い物をしてもらうことです。

お店に来てほしい理由があるからこそ、お店にカードを発行するカウンターがあるのです。流通系カードと言われるカードは、自分たちのお店で買い物をしてほしいから、即日発行をしているのです

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
還元率 0.5~1.0%※1
年会費 無料※2
発行スピード 最短即日発行
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • iD
  • WAON
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  1. 新規入会&利用特典で利用金額の最大14%をポイント還元
  1. イオングループの対象店舗でのお買い物でポイント2倍、各種公共料金のお支払いで1件につき毎月5WAONポイント
  2. 所定の条件を満たすと、ゴールドカード発行が可能

イオンが発行する流通系カードであるイオンカードセレクトです。イオンの店頭でイオンカード発行をうながす呼びかけなどを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

イオンカードは発行手数料、年会費無料で作れます。イオン買いものをするときイオンカードがあれば、20、30日は5%オフになるなど、イオンをよく使う人におすすめのカードです。電子マネーWAONを搭載することも可能で、WAONポイントも同時に貯められます。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
還元率 0.5%※1
年会費 無料
発行スピード 最短即日発行
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • iD
  • QUICPay
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 西友・リヴィン・サニー 「第1・第3土曜日5%OFF」開催日は5%OFF

西友、リヴィン、サニーなどでお得に利用できるセゾンカードインターナショナルです。セゾンカードインターナショナルは年会費、入会金無料で作れます。

西友、リヴィン、サニーでセゾンカードを使うと、いつでも3%オフ、第1、3土曜日には5%オフになるなど、かなりお得です。

エムアイカード

エムアイカード(MICARD)

エムアイカード
還元率 0.5%※1
年会費 500円※2
発行スピード 記載なし
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 海外での利用で還元率1%
  2. Web明細サービスご登録+年1回以上のカード利用で翌年も年会費無料

三越伊勢丹グループの流通系クレジットカードがエムアイカードです。

初年度年会費無料、その後も年に1回の利用で翌年年会費無料となります。通常は200円につき1ポイントですが、三越伊勢丹グループをはじめとした、加盟店では100円で1ポイント貯まります。

まとめ

  • 即日発行が可能なクレジットカードは種類が少ないため貴重である
  • 即日発行が可能なクレジットカードであっても審査は必ずある。そのため即日発行が可能なカード=審査が甘いというわけではない

おすすめ記事

カテゴリー一覧