【楽天カード アカデミー】楽天学割やポイント優遇も! 学生限定カードの特徴を解説

楽天カード アカデミー

「楽天カード アカデミーの学生向け特典って何?」
「楽天カードとは何が違う?」

楽天カード アカデミー」は楽天カードが発行する学生向けのクレジットカードです。年会費無料、高還元率のポイントシステムといった楽天カードの特徴に、楽天グループでポイントやクーポンの優待がもらえる学生限定の特典が追加されたカードとなっています。

この記事では学生向けのカードを探している方のために、楽天カード アカデミーのメリットやデメリットについて解説していきます。

楽天カードアカデミー

楽天カード アカデミー
還元率 1.0%※1
年会費 無料※2
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 楽天グループのサービスでの利用で2倍〜最大16倍※SPU(スーパーポイントアッププログラム)により、さまざまな条件あり
  2. 卒業後は楽天カードへ自動で切り替わり

コストを抑えながらもポイントをたくさん貯めたいというニーズにぴったり

「学生向けのお手軽でおトクなカードが欲しい」という方におすすめなのが楽天カード アカデミーです。

高校生を除く18歳以上の方なら作ることができる楽天カードと異なり、楽天カード アカデミーは18~28歳の学生のみが入会できます

楽天カードより対象が狭い分、友人との旅行などで使える楽天トラベルのクーポン券がもらえたり、教科書なども取り扱っている楽天ブックスでは獲得ポイントが最大5倍になったりするなど、学生にうれしいメリットが増えたカードとなっています。

自分にあったクレジットカードを持っている人たち

こんな人には向いていないかも……

一方で、以下のような方には向いていないかもしれません。そのような場合は、あわせて紹介するカードを検討してみてください。

旅行傷害保険が自動付帯のカードを探している方

楽天カード アカデミーは海外旅行傷害保険が利用付帯、国内旅行傷害保険については付帯していません

旅行傷害保険が手厚い学生カードを探している方は「JALカード navi(学生専用)」を検討してみてください。こちらはJALの発行する、18~29歳の学生の方限定で作れる年会費無料のカードとなっています。

JALカード navi

JALカードnavi
還元率 1.0%
年会費 無料※1
発行スピード 通常3週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  • 新規入会で最大2000マイルプレゼント<Web受付日>
  1. 在学期間中無料

国内旅行傷害保険が最高1000万円海外旅行傷害保険が最高2000万円まで自動付帯される、旅行好きの方にぴったりのカードです。

普段の買い物や飛行機の利用でJALのマイルを貯められるほか、利用金額に応じて最大2500マイルがもらえるつかってマイルボーナス」や、卒業祝いのマイルプレゼントといったJALカード navi会員限定のボーナスもあります。マイルを貯めておトクに帰省、といった使い方もできそうです。

国際ブランドをVISA、JCB以外から選びたい方

楽天カードは国際ブランドをVISAかJCBしか選べません

「VISAはすでに持っているから別のブランドが欲しい」「JCBは海外旅行で使いづらいイメージがある」という方には、アメックスの「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」もおすすめです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5%~1.0%
年会費 3000円※1
発行スピード 最短即日発行
国際ブランド
  • American Express
電子マネー
  • iD
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 26歳になるまで年会費無料

こちらはアメックスとセゾンカードが提携して発行している、若者向けカードです。26歳になるまで年会費が無料なうえ、24歳以下ならスマホアプリ「セゾンPortal」のサービス、「セゾンクラッセ」に登録すると海外での永久不滅ポイント獲得が6倍になる、若者向けの特典が豊富なカードです。

最高3000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯されるほか(国内は利用付帯)、国際線利用時の手荷物無料宅配サービスやアメックス会員限定の優待が利用できる「アメリカン・エキスプレス・コネクト」など、アメックスならではのサービスも充実しています。

格式高いことで知られる国際ブランド、アメックスのカードを検討しているなら、入門カードとしてもおすすめです。

楽天カード アカデミーはこんなカード

楽天カード アカデミーは学生など、クレジットカードを始めて作る方でも安心して持てるカードです。年会費無料で限度額が比較的低く設定されており、キャッシング枠もないため使いすぎる心配がありません。

また、楽天トラベルや楽天ブックスなど楽天グループでおトクに使える特典が豊富なため、賢く節約することも可能です。ここではそんな楽天カード アカデミーの特徴について解説していきます。

楽天カードアカデミー

楽天カード アカデミー
還元率 1.0%※1
年会費 無料※2
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 楽天グループのサービスでの利用で2倍〜最大16倍※SPU(スーパーポイントアッププログラム)により、さまざまな条件あり
  2. 卒業後は楽天カードへ自動で切り替わり

年会費無料、ポイント還元率も常時1%以上

楽天カード アカデミーは年会費がかからず、ポイント還元率も1%と使いやすいカードとなっています。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

18~28歳の学生の限定、年会費無料のカード

楽天カード アカデミーは年会費無料のクレジットカードです。利用可能なのは18~28歳の学生の方のみで、学校を卒業後は楽天カードへ自動的に切り替わります。その際、ポイントはそのまま引き継がれるので失効の心配がなく安心です。

楽天スーパーポイントが貯まる

楽天カード アカデミーで貯まるポイントは楽天スーパーポイントです。こちらは日々のお買い物や公共料金の支払いで、100円につき1ポイント貯まります。1ポイントあたり1円で使うことができるため、ポイント還元率は1%となります。

貯まったポイントは2ポイントあたり1マイルでANAのマイレージプログラムと交換することもできます。公共料金の支払いではポイント還元率が下がるカードも多い中、常時1%のポイント還元率はおトクといえるでしょう。

そのほか、一部優待店では事前エントリーなどの条件を満たすことでポイント還元率が最大3倍になります。おもな優待店とポイント優待の内容は以下のとおりです。

  • 庄や/2倍
  • 魚民/2倍
  • 鳥貴族/2倍
  • コート・ダジュール/2倍
  • 快活CLUB/2倍
  • ENEOS/1.5倍
  • Menicon Miru/3倍
  • アリさんマークの引越社/3倍

ETCカードを追加可能

追加カードは、ETCカードを1枚発行可能です。ただし、年会費が500円かかることに注意しましょう。なお、ETCカードの年会費は楽天PointClubの会員ランクがプラチナ以上になると無料になります。

会員ランクはポイントの獲得回数と獲得ポイント数でレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドとあがっていきます。プラチナは6ヶ月で2000ポイント以上、かつ15回以上のポイント獲得で達成できるので、少しでもコストを抑えたい方はめざしてみてください。

なお、家族カードは発行できないため注意しましょう。

楽天アカデミー限定のサービス

楽天カード アカデミーには楽天グループでの利用がおトクになる会員限定特典があります。特典は以下の3つです。

  • 楽天ブックス/本やDVDの購入でポイント最大5倍
  • 楽天トラベル/高速バスの予約、支払いでポイント3倍
  • 楽天ブックス(ダウンロード)/本などのダウンロード購入でポイント3倍

楽天ブックスでは教科書やゲームなども取り扱っているため、それらのポイントが最大5倍となるのは、学生の方にとってうれしい特典といえます。なお、楽天ブックスのポイントが最大5倍獲得できるのはカード発行から1年間だけなので注意しましょう。

また、楽天カード アカデミーは通常の楽天カードと同じく新規入会キャンペーンも行っています。通常の楽天カードは新規入会で最大5000ポイントを獲得可能ですが、楽天カード アカデミーはそれより555ポイント多い、5555ポイントをゲットできます(2020年4月時点)。

追加のボーナスの獲得方法は、カード申し込みの翌月末までに楽天市場でお買い物をするだけなので比較的簡単といえるでしょう。

利用可能枠が低く、キャッシング枠もないため初心者でも安心

楽天カード アカデミーはカードをはじめて持つ方でも安心して使えるカードとなっています。カードの利用可能限度額が30万円と比較的低く設定されているため使いすぎる心配もなく、キャッシング機能も付いていないため、ついお金を借りてしまうといったこともありません。

年会費もかからないので、クレジットカードに不安を覚えている方は、楽天カード アカデミーでカードを使う練習をしてみてもいいかもしれません。卒業後は楽天カードに自動で変更されるため、自分のステップアップに合わせてカードを変えていくことも可能です。

楽天学割が自動付帯

18歳以上25歳未満の楽天カード アカデミー会員は「楽天学割」に自動登録されます。楽天学割会員になると、楽天市場で1000円以上のお買い物をした際、700円以下の送料が無料になるクーポンが年間24回分付与されます。また、各楽天グループで以下のような特典を受けることができます。

  • Rakuten Fashion/ポイント2倍
  • Rakuten TV/ポイント10倍+550円(税込)クーポンプレゼント
  • 楽天トラベル/初めて利用した方に1500円OFFクーポンプレゼント、3ヶ月に一度、深夜バス300円オフクーポンプレゼント
  • 楽天ビューティ/3000円(税込)以上の予約・利用でポイント2倍
  • ラクマ/エントリー&新規登録で330ポイントプレゼント

楽天市場で常時ポイント還元率3%以上

楽天カード アカデミーは楽天市場でのポイント還元率が通常の3倍、常時3%以上となっています。また、「スーパーポイントプログラム(SPU)」という楽天市場アプリの利用など他の条件を達成することで、ポイント還元率を最大16%までアップさせることができるキャンペーンも常時開催されています。

条件次第では高還元率も実現可能です。なお、SPUでポイント還元率最大16%の条件を満たすためには楽天ブラックカード・楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード・楽天ビジネスカードのいずれかが必須となるため、楽天カード アカデミーでは最大14%となります。

そのほか、ポイントのもらえるミニゲームやポイントの山分けキャンペーンも開催されているので、よりおトクにポイントをゲットしたい方は見逃さないようにしたいところです。これらのキャンペーンは公式サイトやアプリから確認できます。

楽天カード アカデミーには欠点も

ここまで楽天カード アカデミーの特徴について紹介してきましたが、一方で、申し込み前に確認しておきたい注意点もいくつかあります。

デメリットを不安する男女

海外旅行傷害保険が利用付帯

楽天カード アカデミーは最高2000万円の海外旅行傷害保険が付帯しますが、旅費などのカード支払いが条件の利用付帯となっています。

また、国内旅行傷害保険に関しては付帯していません。旅行をあまりしない方にとっては気にならない点と言えるかもしれませんが、携行品損害補償や疾病治療補償などは補償額の合算が可能なため、旅行傷害保険はあった方が無難です。

ちなみに、旅行保険を付帯させるなら楽天トラベルの支払いを楽天カード アカデミーで行う方法がおすすめです。

楽天トラベルを利用するとSPUの条件を達成できるため、その月の楽天市場でのポイント還元率がプラス1倍されます。楽天市場でのお買い物がおトクになるうえ、いざというときの補償も確保できるので、ぜひ検討してみてください。

カードデザインが選べない

楽天カードでは通常デザインのほか「お買いものパンダデザイン」や「FCバルセロナ」、「ディズニーデザイン」など複数のデザインが選べますが、楽天カード アカデミーはカードのデザインが1種類しかありません。

クレジットカードでも個性を出したいと考えている方にとっては、デメリットといえるでしょう。

スマホ決済との相性

楽天カード アカデミーはApple Pay、Google Payの両方に対応しています。登録の際はQUICPayに振り分けられるため、全国のQUICPayのマークがある店舗で使用可能です。

また、スマホでクレジットカードの支払いができる「楽天ペイ」やプリペイド式電信マネー「楽天Edy」など、キャッシュレス決済の方法も多彩です。

モバイルSuicaへのチャージではポイントが貯まりませんが、楽天Edyへのチャージでは200円につき1ポイント貯まります。楽天Edyでの支払いでも200円の利用毎に1ポイント貯まるので、実質的なポイント還元率は1%と、カードでの支払時と変わりません。

カードを使いすぎないように月々の利用額を事前にチャージしておく、といった使い方もできそうです。ただし、200円未満の端数に関してはポイントがつかないこと、楽天カード アカデミーに楽天Edyの機能を付帯させる場合は発行時に300円の手数料が必要となることに注意しましょう。

また、楽天カード アカデミーはポイントの二重取りも可能です。お会計の際にポイントカードとして提示すると100円につき1ポイントが、カード払いや楽天ペイなどで支払いで100円につき1ポイントがつきます。ポイント還元率が2%、通常の2倍となるので実践しない手はありません。

なお、楽天ペイではモバイルSuicaとの連携も予定されています。現在ポイント付与の対象外であるSuicaへのチャージでもポイントが貯まるようになるため、今まで以上におトクなカードとなりそうです。

1分でわかる楽天カード アカデミーの作り方

楽天カード アカデミーはパソコンやスマホからインターネットで申し込みできます。また、入会には楽天会員への登録や学生証のコピー、運転免許証といった本人確認書類が必要となります。

もし楽天会員のアカウントを持っていない場合、カード申し込みの際に一緒に登録します。支払い口座の登録はカード到着後でも可能となっているため、今すぐ口座を用意できないという方でもカードを作ることができます。

申し込み方法

ここでは便利なパソコンからの申し込み方法を紹介します。(楽天会員でない場合)

  1. 公式サイトより楽天カード アカデミー申し込み画面へアクセス
  2. ページ内の「楽天会員でない方」を選択
  3. 希望国際ブランドやカードデザイン、氏名などの個人情報を入力
  4. 勤務先情報を入力
  5. 楽天会員情報の確認とパスワードの設定
  6. 各種利用規約を確認してチェックボックスにチェックを入れる
  7. 完了

申し込んだカードは以下のいずれかの方法で届けられます。

  • 佐川急便(株)「受取人確認サポート」
  • 日本郵便(株)「本人限定受取郵便」
  • 日本郵便(株)「簡易書留」

「受取人確認サポート」や「本人限定受取郵便」では受け取りの際に運転免許証などの本人確認書類が必要となります。また、申し込みからカードの受け取りには通常1週間程度かかるようです。

審査

楽天カード アカデミーの審査の詳細は一般的な他のカードと同じく公表されていません。ただし、18歳以下、高校生、海外在住の方はカードの申し込みができないとされているので、該当する方は残念ながらカードを発行できません。また、未成年の場合は親権者の同意が必要となります。

合わせて検討したいおすすめカード

学生向けのカードを探している方は「JCB CRAD W」も検討してみてください。

こちらのカードは学生限定ではありませんが、18〜39歳の方が入会できるカードで、年会費はずっと無料です。申し込みはWebのみですが、ポイント還元率は一般的なJCBカードの2倍、家族カードやETCカードも無料で発行できるなどメリットが豊富なカードとなっています。

観光ガイドサービスを提供する「JCB PLAZA」やチケットの先行販売や割引を受けられる「チケットJCB」といったJCBカードならではのサービスも利用できるため、カードをはじめて持つ方にもおすすめです。

JCB CARD W

JCB CARD W
還元率 1.0%
年会費 無料
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
  • JCB
電子マネー
  • QUICPay
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  1. 入会後3ヶ月はポイント4倍(2020年9月30日まで)
  2. Amazon.co.jpの利用でポイントが10倍(2020年8月31日まで)
  3. インターネット新規入会で最大11,500円分プレゼント!(2020年9月30日まで)

楽天カード アカデミーの基本情報

ここまで楽天カード アカデミーの特徴について解説してきました。ここでカードの基本情報についておさらいしておきましょう。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
付帯保険(国内、海外) 海外旅行傷害保険 最高2000万円
支払方法 1回払い、2回払い、分割払い(3~36回)、リボ払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い
締め日・引き落とし日 締め日:月末、引き落とし日:翌月27日
キャッシング利用 不可
カード利用限度可能額 最高30万円
ETC利用 年会費500円※1

※1 楽天PointClubランクがダイヤモンド、プラチナの場合無料

楽天カード アカデミーの利用方法

最後に楽天カード アカデミーの使い方についてまとめましたので、参考にしてみてください。

会員専用サイトとログイン方法

楽天カード アカデミーには「楽天e-NAVI」という会員専用サイトがあります。楽天e-NAVIでは利用明細やキャンペーン情報の確認、支払い方法の変更などが可能です。

<楽天e-NAVIの登録方法>

  1. 楽天IDとパスワードを入力
  2. クレジットカード情報、生年月日、電話番号を入力
  3. 入力内容を確認のうえ「登録する」を選択

ログインの際は公式サイトの上部「楽天e-NAVIにログイン」からログイン可能です。

問い合わせ方法

楽天カードの疑問点は、簡単な内容なら公式サイトから自動応答チャットで問い合わせられるほか、楽天e-NAVI、「よくあるご質問」などからも確認可能です。また、有料となりますが楽天カードコンタクトセンターへ電話で問い合わせることもできます。

<自動応答チャットへのアクセス方法>

<楽天カードコンタクトセンター>
0570-66-6910(営業時間 9:30〜17:30)
(上記電話番号が利用できない場合)
092-303-7188(有料)
または
092-474-6287(有料)

口座変更

楽天カード アカデミーの引き落とし口座の変更は楽天e-NAVI、もしくは郵送で手続きできます。楽天e-NAVIからだと書類や捺印の必要がないので便利です。一方、郵送での手続きは通常1ヶ月から2ヶ月程度かかるので、お急ぎの方には向いていません。

利用明細の確認方法

楽天カード アカデミーの利用明細は楽天カードアプリや楽天e-NAVIで確認できます。楽天e-NAVIからは利用明細書のダウンロードも可能です。なお、紙の利用明細書を希望する場合は楽天e-NAVIにログイン後、「WEB明細サービスの登録・変更」よりサービス解除お手続きが必要となります。

紛失、盗難、不正利用時の対応

カードの紛失・盗難があった場合は下記の番号に連絡しましょう。

<【国内】カードの紛失・盗難専用ダイヤル>
0120-86-6910(年中無休・24時間受付)

また、海外での紛失の場合は問い合わせ先の番号が変わるので注意してください。

<【海外】カードの紛失・盗難専用ダイヤル>
81-92-474-9256(年中無休・24時間受付)

万が一盗難によりカードの不正使用があった場合は、届け出があった60日前までの被害を補償してもらえるのでいざというときも安心です。

解約方法

楽天カード アカデミーの解約は楽天カードコンタクトセンターへの電話にて手続きできます。解約の際はお手元にカードを準備しておくと、手続きがスムーズに行えます。

<楽天カードコンタクトセンター>
0570-66-6910(営業時間 9:30〜17:30)
(上記電話番号が利用できない場合)
092-303-7188(有料)
または
092-474-6287(有料)

まとめ

  • 楽天カード アカデミーは18~28歳の学生限定カード
  • 楽天市場でのポイント還元率は常時3%以上
  • 楽天ブックスでのポイントが最大5倍
  • 楽天トラベルでの高速バスの利用でポイント3倍
  • 利用可能額は最高30万円と比較的低め

楽天カード アカデミーは楽天グループでの利用が多い方ほどおトクなカードといえます。日用品などの買い物はECサイトの楽天市場で行う、旅行の宿は楽天トラベルから予約するなど積極的に活用していくことで、高いポイント還元率のメリットを存分に享受することが可能です。

楽天カードアカデミー

楽天カード アカデミー
還元率 1.0%※1
年会費 無料※2
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
  • VISA
  • JCB
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 楽天グループのサービスでの利用で2倍〜最大16倍※SPU(スーパーポイントアッププログラム)により、さまざまな条件あり
  2. 卒業後は楽天カードへ自動で切り替わり