ジャックスカードのおすすめ7選!メリットや使いこなし術も紹介

ジャックスカードMastercardコンタクトレス

「ジャックスカードは信販系だと聞いたことがあるけど、審査は厳しいの?」
「カードの種類が多すぎて、どれを選べばよいのかわからない」

ジャックスカードに興味はあっても、こんな悩みを抱えている方は意外と多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではジャックスカードの中から自身にぴったりの1枚を探している方のために、おすすめのカードや使いこなし術を紹介します。

※価格の表記に関して、特に指定がないもの以外は税抜き表記となっています。

ジャックスカードとは?ジャックスカードのメリット・デメリットを解説

「ジャックスカード」は信販会社である株式会社ジャックスが発行するクレジットカードの総称で、2019年10月現在で新規の受付を停止しているカードを除き、70種類以上あります。これらのカードには、以下の4つの特徴があります。

  1. 年会費が無料または安いカードが多い
  2. 還元率の高いカードが多い
  3. 信販系であることから審査は一般的
  4. 海外旅行保険が充実

1.年会費が無料または安いカードが多い

ジャックスカードにも年会費の高いゴールドカードやプラチナカードはありますが、その大半は年会費が無料または安価な一般カードで占められています

そのため、クレジットカードを単に支払手段として利用する場合やポイントを貯めるのに利用したいというだけならジャックスカードは向いています。

2.還元率の高いカードが多い

ジャックスカードの中には、通常ショッピングでも1.25%という高い還元率のカードがいくつかあります

また、「JACCSモール」や「ラブリィ☆アップステージ」という還元率を高める仕組みが用意されているので、これらを上手に活用すればかなりお得になります。

3.信販系であることから審査は一般的

ジャックスは信販会社なので、ジャックスカードは「信販系」のクレジットカードと呼ばれます。ちなみに信販会社とはショッピングローンを扱う会社でノンバンクの一つです。

クレジットカードの入会審査においては申込者の職業や年収、過去の金融事故(延滞や滞納)の履歴のほか、持ち家に住んでいるかどうかなどの点を見られます。

入会審査の基準は各社とも非公開なので詳細は不明ですが、過去5年以内に金融事故を起こしていなければ、審査に通る可能性は十分あるでしょう。

4.海外旅行保険が充実

ジャックスカードの中で海外旅行保険が付帯されているものについては、株式会社ジャックスが共通した内容の補償を提供しています。

クレジットカードの海外旅行保険はカードによって全く異なります。そのため、カードの補償をあてにするときはその内容をしっかりチェックしておくことが必要です。

年会費の安いカードの海外旅行保険を比較してみると、以下のように大きく違います。Orico Card THE POINTはジャックスカードと同水準ですが、JRE CARDや Yahoo! JAPANカードのように力を入れていないカードもあるので注意しましょう。

ジャックスカード Orico Card THE POINT JRE CARD Yahoo! JAPANカード
(プラチナ補償加入時)
年会費 無料~ 無料 524円(税込) 5880円
(プラチナ補償1年分の費用)
傷害死亡 2000万円 2000万円 500万円
後遺障害 80~2000万円 2000万円 500万円
傷害治療費用 200万円 200万円 50万円 年間5万円
(傷害・疾病合計)
疾病治療費用 200万円 200万円 50万円 年間5万円
(傷害・疾病合計)
賠償責任補償 2000万円 2000万円
携行品損害 20万円
(免責3000円)
20万円
(免責3000円)
年間5万円
救援者費用 200万円 200万円

このようにジャックスカードは補償が充実しているので、海外旅行保険に行く機会の多い方にはおすすめと言えるでしょう。なお、ジャックスカードの海外旅行保険は自動付帯です。

おすすめジャックスカード7選

以下では70種類以上あるジャックスカードの中から、年会費無料または割安なおすすめのカードを7枚、紹介します。

カードの名称 年会費 貯まるポイント 還元率
ジャックスカード Mastercard コンタクトレス 1250円
(初年度無料)
ラブリィポイント 0.5%
REX CARD 無料 REX POINT 1.25%
Reader's Card 2500円 Reader's Card ポイント 1.25%
インヴァストカード 1250円
(初年度無料)
インヴァストカードポイント 1.0%
横浜インビテーションカード 無料 ラブリィポイント 0.5%
STARFLYER PREMIUM CARD 2000円 STARポイント 1.0%
イエローハットクレジット&ポイントカード 無料 イエローハットポイント/ラブリィポイント 0.5%

ジャックスカード Mastercard コンタクトレス

ジャックスカード Mastercard コンタクトレス

ジャックスカードMastercardコンタクトレス
還元率 0.5%
年会費 1250円※1
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 初年度無料

ジャックスが発行するもっともベーシックなカードにMastercardコンタクトレス機能が搭載されたカードです。

コンタクトレス機能が搭載されていることで、対応リーダーのある店舗ではかざすだけで支払いが可能です。支払い時にカードを手放す必要がなくセキュリティも高いので、特に海外での利用には向いているでしょう。

なお、「ジャックスカード JCBコンタクトレス」、「(VISA)タッチ決済対応 ジャックスカード」もあるので、他の国際ブランドを希望する場合はこちらを検討してください。

REX CARD

REX CARD

REX CARD
還元率 1.25%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

REX CARDは年会費が無料であるうえ、還元率も1.25%とクレジットカードの中ではもっとも高い水準を誇っています。

JACCSモールを利用するとREX POINTとは別に最大で12%のJデポによる還元を受けることができるので、還元率は合計で最大13.25%となります。

活用次第でかなりお得なカードなので、ジャックスカードの中でどれを選ぶか迷ったらREX CARDを選んでおけば間違いないでしょう。

Reader's Card

Reader's Card(リーダーズカード)

readerscard
還元率 1.25%
年会費 2500円※1
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 初年度無料、当年度のカードショッピング利用合計金額が30万円以上の場合次年度無料

Reader's CardもREX CARDと同様に1.25%という高い還元率のクレジットカードです。

Reader's Cardは1000円につき11ポイントの還元が基本ですが、これをJデポ、Amazonギフト券、Gポイントに換える場合は1400ポイントが1600円相当になるので、トータルでの還元率は1.25%となります。

年会費は2500円とやや高いですが、年間でカードショッピングの利用が30万円以上であれば翌年の年会費は無料になります。メインカードにするつもりで入会する方におすすめのカードです。

インヴァストカード

インヴァストカード

インヴァストカード
還元率 1.0%
年会費 1250円※1
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 初年度無料、年間1回以上の利用で次年度の年会費無料

インヴァストカードは貯まったポイントが毎月、インヴァスト証券の口座へ自動でキャッシュバックされ、「マネーハッチ」という商品に投資されます。

マネーハッチは国内外のETF(上場投資信託)に対して週に1回、自動で投資することで高いパフォーマンスをめざすものです。そのため、知らないうちに獲得したポイント以上の価値になることも期待できます(もちろん減ってしまうこともあります)。

投資に興味があっても元本が減ってしまう可能性があるので尻込みしてしまうような方でも、原資がポイントなら気軽に挑戦できるのではないでしょうか。

年会費は1250円ですが初年度は無料で、年に1回以上の利用があれば翌年も無料になります。投資に興味がある方は検討してみてください。

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード
還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

横浜インビテーションカードは「横浜観光プロモーション」により認定を受けたクレジットカードです。

横浜という言葉が名前に入っているからと言っても、横浜に行ったときに何かメリットがあるというわけではありませんが、強いて言えば、機能がスタンダードなジャックスカードと同じなのに年会費が無料という特徴があります。

横浜に住んでいる、横浜が好きなど何か横浜に思い入れがある方にはおすすめのカードです。

STARFLYER PREMIUM CARD

STARFLYER PREMIUM CARD

STARFLYER
還元率 1.0%
年会費 2000円※1
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 初年度無料、当年度のカードショッピング利用合計金額が10万円以上の場合次年度無料

LCCの1つであるスターフライヤーをよく利用する人におすすめのカードです。

スターフライヤーの搭乗でマイルが貯まるのはもちろん、日常のショッピングでも100円につき1ポイントのSTARポイントが貯まります。そして、1ポイント=1マイルに交換することができます。

年会費は2000円ですが、年間のカードショッピングが10万円以上であれば翌年は無料になります。飛行機の利用が多ければ、この基準をクリアするのは難しくないでしょう。

イエローハットクレジット&ポイントカード

イエローハットクレジット&ポイントカード

イエローハットクレジット&ポイントカード
還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

イエローハットクレジット&ポイントカードはその名のとおり、イエローハットのポイントカードを兼ねたクレジットカードです。

全国のイエローハットでカードによる買い物をすると、100円につき2ポイントのイエローハットポイントの還元が受けられます。さらにラブリィポイントも200円につき1ポイントがもらえるので、合計2.5%という高還元率となります。

旅行保険は付帯していませんが、エンジンオイル、オイルフィルター、エアフィルターの交換をするときはカードの提示で交換工賃が無料になるというメリットもあります。年会費は無料なので、イエローハットをよく利用する方にはおすすめです。

ジャックスカードを活用するためのポイント

興味の持てるカードは見つけられたでしょうか?

ジャックスカードには、実際に使い始める前に知っておきたいサービスや使いこなし術があります。以下の5点をおさえておきましょう。

「Jデポ」はカードの請求額と相殺できる

ジャックスカードの利用で貯まるポイントはカードごとに違いますが、その中には「Jデポ」に交換できるものがたくさんあります。

Jデポとは、1デポ=1円相当でカードの請求金額から差し引くことができる仕組みのことです。貯まったポイントを商品やサービスに交換することに興味のない人にとっては、請求金額から差し引いてくれるのはありがたいですよね。

ただし、Jデポには有効期間があります。例えばREX CARDの利用で貯まるREX POINTや次に紹介する「ラブリィポイント」をJデポに交換した場合、その有効期間は3ヶ月です。この間に獲得したデポジット以上の利用がないと、ポイントを消費しきれないので注意してください。

「ラブリィ☆アップステージ」で還元率が最大100%UP

ジャックスカードはどのカードも利用金額に応じたポイントが貯まりますが、そのポイントが「ラブリィポイント」となっているカードがたくさんあります。

ラブリィポイントは、対象カードの利用200円につき1ポイントが貯まり、1ポイント=0.9~1円相当(商品券や他社ポイントと交換する場合)で交換できます。

また、ラブリィポイントは年間の利用金額に応じて「ラブリィ☆アップステージ」のステージが決まり、ステージに応じたポイントアップ率が適用され、翌年度にもらえるポイントが増えます。ステージは以下のとおりです。

年間の利用金額合計 ポイントアップ率
300万円以上 100%
200万円以上 90%
150万円以上 80%
100万円以上 70%
50万円以上 50%

ジャックスカードをメインカードとして利用していれば、年間で50~100万円くらいは普通の人でも達成可能な数字でしょう。ジャックスカードに入会するなら、こうした数字を意識してポイントアップをめざしてみてください。

JACCSモールを活用して還元率UP

「JACCSモール」とは、モールに登録されているお店を利用するときに、JACCSモールを経由するだけでもらえるポイントが増える仕組みのことです。モールを経由することで、最大12%の還元を追加で受けることができます

JACCSモールはAmazonや楽天といった総合通販だけでなく、ファッション、健康食品、家電量販店、旅行、本などさまざまな商品・サービスが対象となっており、ネットショップだけでなく実店舗でも対象となるお店があります。マメにチェックすればかなりお得です。

なお、パソコンで利用する場合はブラウザ(Internet Explorer、Firefox、Google Chrome)に「JACCSモールチェッカー」をインストールすることができます。これがあれば、経由し忘れを防ぐことができるので便利です。

J’s コンシェルでさまざまなサービスが割引に

ジャックスカードの会員になると、「J’s コンシェル」というサービスを利用することができます。

J’s コンシェルとは、映画館や遊園地の入場券、レンタカー、宿泊代金、講座の受講料などさまざまなサービスを会員特別価格で利用できる仕組みです。例えば以下のような割引を受けられます。

  • 109シネマズ&ムービル:1900円 → 1400円
  • カラオケルーム歌広場:室料20%OFFなど
  • てもみんグループ:チケット1枚 1100円 → 880円
  • 日産レンタカー:12~50%OFF

上手に使えばクレジットカードのポイント還元以上のメリットがあるので、カードを作ったらチェックしてみましょう。なお、作る前でもどんなサービスがあるのか確認することが可能です。

「My家計簿」で家計簿を自動化

ジャックスカードの会員は「インターコムクラブ」という会員専用サイトを利用することができますが、これには「My家計簿」という機能がついています。

My家計簿では毎月の利用明細から「食費」「教育費」「通信費」などの費目を設定することができ、設定した費目については次回以降、自動で集計してグラフで示してくれます。

手書きで家計簿をつけるのは面倒ですが、明細で一度、費目を設定するだけでいくら使っているかが把握できるようになるので、ジャックスカードを作ったらぜひ利用してみてください。

まとめ

  • ジャックスカードは「JACCSモール」や「J'sコンシェル」を活用するとかなりお得になる
  • ポイントをJデポに交換するとカードの請求金額と相殺できるので、商品と交換することに興味がない人にとっては便利
  • 迷ったら、年会費が永年無料で高還元率のREX CARDが無難

REX CARD

REX CARD
還元率 1.25%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード