ジャックスカードでキャッシングしたい! 利用方法と返済方法を解説

「急に現金が必要になった!ジャックスカードでキャッシングはどうやってすればいいの?」
「初めてキャッシングするけど注意点は?」

ジャックスカードには、ショッピング以外にもお金を借りるキャッシング機能があるのを知っていますか。国内外で急にお金が必要になったとき、ジャックスカードを使って近くのATMやキャッシュディスペンサーでお金を借りることができます。

今回はジャックスカードのキャッシングについて、国内外での利用方法と注意点を紹介します。今はショッピング利用だけの人も、もしものときのためにぜひ参考にしてみてください。

ジャックスカードのキャッシング枠基本情報

クレジットカードのキャッシング利用

スタンダードなジャックスカードについて、キャッシングの基本情報を確認しましょう。

ジャックスカードのキャッシング枠や金利を確認

ジャックスカードのキャッシング利用枠と金利は以下になります。

キャッシング枠 10~50万円
融資利率(実質年率) 年18.0%
返済方法 1回払い、元金定額リボルビング払い

※一部のカードは実質年率が異なります。

ジャックスカードのキャッシング利用枠は、10~50万円となります。利用枠の金額は、クレジットカードの申込時に行われる審査によって決定するので、希望額ではないことを覚えておきましょう。
融資利率の年18.0%は一般的なクレジットカードの融資利率と同程度です。
キャッシング利用ができる対応時間については、後ほど解説します。

まずはキャッシング枠を確認しよう

初めてキャッシングを利用しようとする人は、まずはキャッシング枠が付帯しているか確認しましょう。
キャッシング枠については、Web会員サービス「インターコムクラブ」から確認できます。
インターコムクラブに登録していない場合は、電話でも確認できます。
ジャックス・カスタマーセンター(自動音声テレホンサービス)の電話番号は以下になります。

  • 東京:0570-200615
  • 大阪:0570-550061

※オペレーター受付時間:平日9:30~17:30

ジャックスカードでの国内キャッシング利用方法

ジャックスカードで国内キャッシングする方法は、以下の3つになります。

  • ATM・CD
  • ネットキャッシング
  • 電話(テレフォンキャッシング)

ATM・CDキャッシング

ジャックスや提携会社のCD(キャッシュディスペンサー:現金自動支払機)や全国にある提携金融機関のATMでキャッシングが利用できます。

ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行などの銀行はもちろん、セブン-イレブンやローソンなどのコンビニATMでもキャッシングができます。対応ATM・CDが多いので、手早くキャッシングできるのがメリットになります。
また、以下の店舗では24時間キャッシングが可能です。

<24時間キャッシングサービス対応店舗>
店舗名 利用不可時間
三菱UFJ銀行 土曜日23:00~翌日曜日8:00まで
三井住友銀行 土曜日23:00~翌日曜日8:00ならびに
日曜日21:00~翌月曜日7:00まで
セブン銀行 土曜日23:00~翌日曜日8:00まで
東京スター銀行
新生銀行
イオン銀行
イーネット(ファミリーマートなどに設置してあるATM)
ローソンATM

その他利用可能ATM・CDは「キャッシングネットワーク」で確認できます。
また、注意点として、利用には以下の手数料がかかります。

利用金額 利用手数料
1万円以下の場合 110円(税込)
1万円を超える場合 220円(税込)

手数料を抑えたい場合は、ネットキャッシングかテレフォンキャッシングを選びましょう。

ネットキャッシング

ネットキャッシングは、パソコンやスマートフォンから24時間いつでもキャッシングが可能です。手数料も無料で、時間帯によっては即日キャッシングができます。受付時間と振込日は以下のとおりです。

受付時間 振込日
0:00~11:59 当日
12:00~23:59 翌営業日

午前中に振込依頼ができれば、当日中に指定口座に振り込んでもらえます。振込口座はカード利用代金の引落口座と同じです。

キャッシングの申し込みはパソコンまたはスマートフォンのジャックスホームページから「インターコムクラブ」にログインし、「ネットキャッシング」を選びましょう。

テレフォンキャッシング

電話でのキャッシングも可能です。こちらも手数料は無料で利用できます。
受付時間と振込日は以下のとおりです。

受付時間 振込日
9:30~10:59 当日
11:00~17:30 翌営業日

当日振込を希望する場合は、9:30~10:59の間に申し込みましょう。カード利用代金の引落口座に振り込んでもらえます。電話でのキャッシングのメリットは、2営業日以内の振込希望に対応しているので、日時を指定して振り込んでもらうことができることです。

注意点としては、キャッシング利用単位が1万円単位になることです。それ以下の金額をキャッシングしたい場合は、別のキャッシング方法を選びましょう。

申し込みは以下の手順で行います。

  1. フリーコール「ジャックスカード増枠デスク」 (0120-925-584)へ電話する
    ※営業時間:平日9:30~17:30
  2. 自動音声に従って、サービスコード「5(テレフォンキャッシング)」を押す
  3. オペレーターの案内にしたがって手続き

ジャックスカードでの海外キャッシング利用方法

次に海外キャッシングの方法を見ていきましょう。海外旅行や出張で急に現金が必要になったときは、心強いですね。海外キャッシングはおもにATMで利用することができます。ATMの利用手数料は無料です
ジャックスカードの国際ブランドによって、利用できるATMが異なりますので、以下で利用できるATMのマークを確認してください。

国際ブランド 対応ATMのマーク
ジャックスVISAカード VISA/PLUS
ジャックスMastercardカード Mastercard/Cirrus
ジャックスJCBカード シーラスマークがある場合
JCB/Cirrus
シーラスマークがない場合
JCB

ATMの設置場所については、VISA/PLUSMastercard/CirrusJCBの各ホームページにて確認できます。

なお、ATM利用方法は次の手順となります。提携金融機関の窓口でもキャッシングできます。

  1. ATMにジャックスカードを挿入する
  2. 画面の案内に沿って操作する
  3. 暗証番号を入力し画面の指示にしたがって操作する
  4. 現金を引き出す

ジャックスカードでキャッシング枠を利用した場合の返済方法

キャッシングしたお金はもちろん返済しなくてはいけません。返済方法を確認していきましょう。

返済方法は「リボ払い」と「1回払い」の2つ

クレジットカード引き落とし日のイメージ

返済は、ショッピングと同じく毎月月末が締め日で27日が支払日となります。支払日には指定口座から引き落とされます。
請求額は利用月翌月20日頃に送られてくる「ご利用代金明細書」または利用月翌月12日頃に配信される「請求金額確定メール」で確認できます。
キャッシングの返済方法は、国内外どちらとも「1回払い」か「リボルビング払い(元金定額リボルビング払い)」で返済します。

1回払いは、利用日の翌日から返済日までの日数に実質年率18.0%の割合で日割り計算をした利息が加算して支払いをします。

利用金額×実質年率(18.0%)÷365日×日数

例えば、5万円を30日間借り入れた場合は、以下の利息が発生します。

5万円×18.0%÷365日×30日≒740円

1円未満は切り捨てされ、うるう年の場合は366日で計算されます。
※あくまで目安ですので、返済内容とは異なる場合があります。

ジャックスカードのリボ払い(元金定額リボルビング払い)は、利用件数・金額に関わらず、自分が選択した支払いコースの金額を毎月支払う方法です。このコースごとの金額に利息を加算して、キャッシング利用分を返済していきます。

毎月の支払いコースは以下になります。

毎月の支払いコース
A 1万円コース
B 2万円コース
C 3万円コース
D 4万円コース
E 5万円コース

最初の支払分の利息は、利用日の翌日から初回返済までの日数の日割り計算になります。
こちらは1回払いと同じです。

利用金額×実質年率(18.0%)÷365日×日数

2回目以降は、前回返済後のリボルビング利用残高に対して、前回返済日の翌日から次回返済日までの日数に実質年率18.0%をかけ、日割り計算した額になります。

前回返済後リボルビング利用残高×実質年率(18.0%)÷365日×日数

返済額については、公式ホームページの「キャッシング返済シミュレーション」でも計算することができます。

リボ払いの注意点

リボ払いは利用残高が増えても、毎月の支払額が変わらないので返済計画が立てやすく、毎月の負担もコースによっては減らすことができます。
しかし、毎月の返済額が少ないということは、返済期間が長くなることで利息などを含めた支払総額が増えてしまうことや完済までに時間がかかってしまうことがあります

繰り上げ返済はできるのか?

少しでも早く返済するには、繰り上げ返済を検討しましょう。繰り上げ返済は、毎月の引き落とし日(27日)とは別にお金の都合がついたときにATMで返済する方法です。

返済額は入金日によって最大・最小入金可能額が以下のように変わります。

最大入金可能額
カード利用日~初回請求確定日 利用金額から1000円単位に切り捨てた金額
初回請求確定日翌日~口座引き落とし結果日 利用残高より口座請求額を除いて1000円単位に切り捨てた金額
口座引き落とし結果日以降~次回請求確定日 口座引き落とし後の利用残高から1000円単位に切り捨てた金額
最小入金可能額
カード利用日~初回請求確定日 現在指定しているキャッシングのリボルビング払いの支払いコース金額
初回請求確定日翌日~口座引き落とし結果日
口座引き落とし結果日以降~次回請求確定日

注意点は、返済額が1000円単位となることです。1000円以下の金額はATMから繰り上げ返済はできないので注意してください。1000円未満の残高がある場合は翌月も口座請求がなされます。

キャッシングのデメリット

突然お金が必要になったとき助けになるキャッシングですが、ジャックスカードの総利用可能額はショッピング利用枠との共有しているため、キャッシングしすぎるとショッピング利用枠が減ってしまうことがあります。
例えば以下のようなクレジットカードを想定してみましょう。

  • 総利用可能額:50万円
  • ショッピング利用可能枠:50万円
  • キャッシング利用可能枠:20万円

キャッシングで5万円利用すると、総利用可能額が減り45万円となります。キャッシングの利用枠については20万-5万で15万円残ります。

ここで気をつけておくべきなのは、ショッピング利用枠です。

ショッピングの利用枠は50万円ですが、キャッシングで総利用額が45万円になってしまっているのでショッピングでは45万円までしか利用できなくなります。

また、金利についても、年18.0%と一般的なローンカードと比較しても高い金額となっています

金利が高ければその分支払う利息も増えますから、ジャックスカードでキャッシングするのが今の自分にとって最善であるのか意識しておくことが大切です。

まとめ

今回はジャックスカードのキャッシングについて解説しました。以下はポイントです。

  • ジャックスカードのキャッシングの金利は年18.0%
  • キャッシングはATM、ネットキャッシング、電話でできる
  • 海外でもキャッシングできる
  • ジャックスカードの国際ブランドによって、海外で使えるATMが違う
  • 返済方法は「1回払い」と「リボ払い」の2つ
  • リボ払いは通常の支払日以外に繰り上げ返済ができる

ジャックスカードは国内・海外のどちらでもATMやCDから手早くキャッシングできるのがポイントです。しかし、使いすぎるとショッピング利用枠が少なくなったり、支払う利息が増えてしまったりするので、早めに繰り上げ返済するなど賢く利用しましょう。