付帯保険が手厚い! 横浜インビテーションカードのメリット・デメリットを解説

「横浜インビテーションカードってどんなカード?」
「どういった人なら横浜インビテーションカードを活用できるの?」

横浜インビテーションカードは、実は横浜に住んでいなくても優待サービスや海外旅行に便利な付帯保険などの充実した特典を受けることができます。
横浜に住んでいても住んでいなくても、横浜インビテーションカードの魅力を知ってお得に使いましょう。

今回は、横浜インビテーションのメリット・デメリットや基本情報をまとめました。出張が多い人や旅行が好きな人はぜひ参考にしてください。

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード
還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

横浜インビテーションカードの基本情報

ここで、横浜インビテーションカードの基本情報を確認しておきましょう。
下の表には、ここまで紹介した年会費や付帯保険なども併せてまとめています。

なお、横浜インビテーションカードの決済ブランドはMastercardのみとなりますので、注意してください。

<横浜インビテーションカードの基本情報>
年会費 本人会員:無料
家族会員:無料
申込条件 日本国に在住の18歳以上(高校生を除く)で電話連絡可能な人
未成年が申し込みする場合には親権者の同意が必要
ブランド Mastercard
ポイント ラブリィポイント
基本還元率 0.5%(ポイントアップブログラムによって変動)
海外旅行傷害保険 最高2000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最高1000円(利用付帯)
ショッピングプロテクション あり
カード盗難保険 あり
支払日 末日締めすら翌月27日払い
家族カード 無料(最大/3枚)
ETCカード あり

横浜インビテーションカードは通称「ハマカード」とも呼ばれる、ジャックスが提供しているクレジットカードです。
横浜に住む人にはなじみ深いカードかもしれませんが、横浜在住でなくても利用したくなるメリットがあります。

年会費が無料

クレジットカードを契約するときに気になるのは、毎年払わなくてはならない年会費でしょう。付帯サービスが増えるとその分、年会費が高くなるイメージがあるかもしれませんが、横浜インビテーションカードは年会費永年無料で利用することができます。

旅行保険の充実度が特徴

年会費が無料だと、旅行保険などといった付帯サービスがあまり充実していないのではないかと考える人もいるでしょう。ここで、横浜インビテーションカードにはどういった保険が付帯しているのか確認してみます。

自動付帯と利用付帯の違い

クレジットカードの保険には、「自動付帯」と「利用付帯」の2つの付帯方法があります。

自動付帯であれば、クレジットカードを持っておくだけで保険が適用されます。

一方、利用付帯の場合は、保険の適用が受けられるのは、そのクレジットカードで旅行にかかる交通費や宿泊費などの支払いをしていた場合のみとなります。

横浜インビテーションカードの場合、海外旅行傷害保険は自動付帯、国内旅行傷害保険については利用付帯となります。

海外旅行傷害保険

<海外旅行傷害保険>
補償項目 補償金額
傷害死亡 最高2000万円
後遺障害 80万円~2000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2000万円
携行品損害 最高20万円限度(1年間1旅行)
※免責3000円
救援者費用
1年間の限度額
最高200万円

国内旅行傷害保険

海外だけでなく、国内の旅行についても手厚い補償を受けられる保険が付帯しています。

年会費無料でこれだけ補償がついていれば、旅行のときも安心ですね。

<国内旅行傷害保険>
補償項目 補償金額
死亡 1000万円
後遺障害 30万円~1000万円
入院1日につき 5000円
手術 1事故1回限度 35万円/10万円/20万円
通院1日につき 3000円

海外だけでなく、国内の旅行についても手厚い補償を受けられる保険が付帯しています。特に起こる可能性が高い病気やケガについて、200万円まで補償されているのはうれしいポイントでしょう。年会費無料でこれだけ補償がついていれば、旅行のときも安心です。

ちなみに、他のジャックスカードが提供している年会費無料のカードと比較してみましょう。

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
アルプス・ジャックスカード なし なし
KYGNUS JACCS CARD(キグナスジャックスカード) なし なし
サンドラッグクレジットポイントカード なし なし
はこだてカード なし あり
PLANTカード なし なし
REX CARD あり あり

このように、年会費無料で、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の両方がセットになっているものは少ないことがわかります。

REX CARDは、横浜インビテーションカードと同じく海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯しています。
またREX CARDはポイント還元率も高く、ネットショッピングでは1.75%以上、ネットショッピング以外でも1.25%となっています。ただし、ショッピングプロテクションなど買った品物に対する補償はありません。
品物に対する補償は必要ないが、ポイント還元率を少しでも上げたいと考えているなら、REX CARDも検討してみるといいでしょう。

REX CARD

REX CARD
還元率 1.25%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

補償が手厚い横浜インビテーションカードですが、付帯保険には注意点があります。海外旅行傷害保険は自動付帯となっていますが、国内旅行傷害保険については、旅行に関する交通費や宿泊費を事前に横浜インビテーションカードで支払わなければ適用されません。覚えておきましょう。

ショッピング保険

横浜インビテーションカードには国内外の旅行傷害保険以外にも保険が付帯しています。

ショッピングプロテクトは、国内外を問わず横浜インビテーションカードで購入した品物について、購入日から90日間さかのぼって盗難・破損などの偶然の事故による損害を年間100万円(自己負担1事故つき3000円)まで補償してくれるサービスです。

<ショッピング保険の内容>
対象 国内外を問わず、ジャックスカード「横浜インビテーションカード」で購入した品物で、盗難・破損などの偶然な事故によって被った損害
対応可能期間 購入日から90日間
補償金額 年間100万円
(1事故につき自己負担3000円)

先ほど紹介したREXカードには、ショッピングプロテクションなど買った品物に対する補償はありません。

さらに「ネットあんしんサービス」も利用できます。

万が一インターネットで横浜インビテーションカードが不正利用され、身に覚えがない請求が届いたとしても、カード会社に届け出をすれば、90日前までさかのぼって不正利用による損害を補償してもらえます。

優待サービスも充実

横浜インビテーションカードは各種補償だけでなく、旅行や生活を楽しめるサービスも充実しています。
横浜インビテーションカードを持っていれば、全国17万件以上の優待サービスが受けられる「J'sコンシェル」を利用することができます。利用できるサービスには、おもに以下のようなものが挙げられます。

  • レジャー、エンタメ
  • リラク、ビューティー
  • 出会い、ブライダル
  • 生活
  • カーライフ
  • ハウジング
  • 育児
  • 学ぶ
  • 健康
  • 介護
  • ショッピング
  • BSオリジナル企画
  • お祝い
  • 株主優待モール など

横浜インビテーションカード到着後、2週間程度で届く会員ID・パスワードで専用サイトにログインし、登録すれば、多様なサービスを満喫することができます。もちろん登録は無料です。

ポイント還元率は0.5%

横浜インビテーションカードは、カードショッピングで200円利用するごとにラブリィポイントが1ポイント貯まります。1ポイント1円として利用することができるので、還元率は0.5%となります。

また、「ラブリィ☆アップステージ」というポイント優遇サービスを利用することで、最大1.0%まで還元率を上げることができます

「ラブリィ☆アップステージ」とは、1月1日~12月31日のカードショッピングの利用合計金額に応じて、翌年のポイントアップ率が決まるサービスです。横浜インビテーションカードの年間利用金額によって、ポイントアップ率が設定され、年300万円以上利用した場合は還元率1.0%となります。

ジャックスカードのポイントプログラム

ジャックスカードで貯まるポイントは「ラブリィポイント」です。月間のカードショッピングの利用について、200円で1ポイントポイントが付与されます(還元率0.5%)

さらにラブリィポイントは、1月1日~12月31日のカードショッピングの利用金額に応じて、翌年付与されるポイントがアップするラブリィ☆アップステージ」というシステムがあります。
利用合計金額によるポイントアップ率は以下になります。

年間利用額 ポイントアップ率 ベースポイント
年間50万円未満 同じ 0.50%
年間50万円以上 50%増 0.75%
年間100万円以上 70%増 0.85%
年間150万円未満 80%増 0.90%
年間200万円以上 90%増 0.95%
年間300万円以上 100%増 1.00%

1枚のクレジットカードの利用では、50万円を超えることはあまりないという場合でも、家族で利用すれば年間50万円を超えて利用することもあるかもしれません。その場合、ポイントアップが見込めます。ポイントアップ率が100%ならベースのポイント還元率が1.0%になります。

また、ジャックスが運営しているポイントサイト「JACCSモール」でネット通販などを利用すると、さらにラブリィポイントを貯めることができます

ショップでの買い物の際にJACCSモールを通すことで、最大12%の還元が受けられます。楽天市場やAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピングなども利用でき、貯まったポイントはカタログギフトや他社のポイントと交換することも可能です。

また、少しでも支払いを節約したいなら「Jデポ」との交換がおすすめです。ラブリィポイント1000ポイントで1050円分のJデポと交換すると、Jデポ分の金額をクレジットカードの請求金額から値引きしてもらえます。

横浜インビテーションカードの審査

クレジットカードの審査は新規申し込み時に行われます。

審査は申込した人に返済能力があるかどうか(信用力)をチェックされます。

横浜インビテーションカードの審査基準については、公表されていませんが、一般的なクレジットカード審査では以下の内容を基準に審査が行われると言われています。

  • 年収、勤務先、家族構成、資産などの個人情報
  • これまでもカード利用歴やローンの返済情報などの個人信用情報
  • 申込者の支払可能見込額

以上の項目を総合的に判断して、横浜インビテーションカードを発行するかどうかと利用可能枠が設定されます。

横浜インビテーションカードのデメリット

メリットを確認したところで、デメリットも併せて理解しておきましょう。

横浜インビテーションカードのデメリットとしては、海外旅行傷害保険の補償額が横浜インビテーションカードだけでは不足する場合があることです。
海外での病気やケガの際にかかる費用は、国内と比べて高額になります。いざというときに、症状によっては200万円では足りないことも考えられるでしょう。さらに安心したいという人には、付帯保険のある他のクレジットカードもいっしょに持っておくことをおすすめします。

クレジットカードの付帯保険は、死亡・後遺障害以外の保険金補償額を合算して扱われます。横浜インビテーションカード以外にも海外旅行傷害保険が付帯しているクレジットカードを契約しておくことで、突然の出費にも慌てず対応できるでしょう。その際は、他のクレジットカードも海外旅行傷害保険が自動付帯のものを選ぶと、手続きの手間がなく便利だと言えます。

横浜インビテーションカードで家族カードを作る

家族カードメイン

家族も付帯保険のサービスを利用したい場合は、家族カードを発行しましょう。
家族カードは本会員の配偶者や子ども(高校生を除く18歳以上)で、生計を共にしている同居かつ同姓の家族に対して、最大3枚まで発行することができます。家族カードに審査は無いので、収入のない大学生や主婦(主夫)でも同等のサービスを受けることができます。

注意点としては、ショッピング利用した場合には、家族カード分についても本カードと合算されて請求されることです。家族が使いすぎてしまい本カードが使えなかったということにならないよう、家族内でどれくらい使ったかを共有しておくとい良いでしょう。

家族カードは、以下の方法で申し込むことができます。

<Webの場合>

  1. Web会員サービス「インターコムクラブ」にログイン
  2. メニュー一覧より「家族カードのお申し込み」を選択
    ※事前にインターコラムクラブの会員登録が必要です。

<電話の場合>

  1. 本カード会員がジャックスカスタマーセンター(自動音声テレホンサービス)に電話をする
    ・東京:0570-002277
    ・大阪:0570-005599
    ※24時間対応(毎週土曜23:00~日曜8:00を除く)
  2. 自動音声に従って、サービスコード「32」(その他のお問い合わせ)を押す
  3. オペレーターの案内にしたがって申し込みをする

家族カードの発行には一般的に、申し込み後10日~2週間ほどかかります。
また、家族カードは本会員カードの付帯カードとなりますので、本会員カードを解約すると同時に家族カードも解約となってしまいます。もしその後も家族が付帯サービスを利用したいのであれば、横浜インビテーションカードへの申し込みを考えてみましょう。

まとめ

今回は横浜インビテーションカードについて解説しました。以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 年会費永年無料で利用できる
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険の両方が付帯している
  • 海外旅行傷害保険はカードを持っていれば自動で適用される
  • ショッピングプロテクトやネットあんしんサービスなどセキュリティー面でも安
  • 全国17万件以上の優待サービスを提供する「J'sコンシェル」が利用できる
  • 海外旅行傷害保険は他のクレジットカードの付帯保険と合算が可能
  • 家族カードを発行すれば、家族も同じ付帯保険サービスを受けられる

横浜インビテーションカードは、横浜に在住していなくても、安心して旅行を楽しむためのサービスを利用することができます。これから海外旅行や国内旅行を検討している人は、横浜インビテーションカードを持って出掛けることも考えてみてはいかがでしょうか。

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード
還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • Mastercard
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

おすすめ記事

カテゴリー一覧