ジャックスカードで電子マネーへのチャージは可能? ポイントは貯まる?

「ジャックスカードは、電子マネーのチャージに使えるの?」
「チャージしたら、ポイントを貯めることはできるの?」

普段使っている電子マネーは、クレジットカードでチャージすることができます。ジャックスカードでもチャージはできますが、どういった電子マネーに対応しているのでしょうか。
今回は、ジャックスカードが対応している電子マネーと、チャージすることでポイントが貯まるのかどうかについて調べてみました。

ジャックスカード

ジャックスカード
還元率 0.5%
年会費 1250円
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

ジャックスカードでチャージ可能な電子マネーはどれ?

ジャックスカードでチャージできる電子マネーにはどんなものがあるか確認してみましょう。
例えば、以下の電子マネーにジャックスカードは対応しているのでしょうか。

電子マネーの種類 ジャックスカードでのチャージ
PayPay 不可
LINEpay 不可
楽天pay 不可
au PAY 不可
d払い 不可

挙げた電子マネーには、ジャックスカードからチャージはできません。(ジャックスカード以外でもチャージはできません)

ただし、ジャックスカードと連携させることで、チャージではなく、後払いに対応させることはできます。
では、もう少し詳しく見ていきましょう。

電子マネー対応状況を知る前に、知っておきたいこと

ジャックスカードは種類が豊富で、基本的にはどのカードでも電子マネーの支払い登録をすることは可能です。

日常生活で比較的利用頻度の高い電子マネーの支払い登録方法について確認してみましょう。

交通系電子マネー

新幹線にクレジットカードでお得に乗る男性

電車やバスなど交通機関をよく利用する人は、Suica、PASMOにチャージできるかが気になるでしょう。
モバイルSuicaの場合、AndroidはGoogle Pay、iPhoneはApple Payからチャージできます。PASMOの場合は、モバイルPASMOのアプリにカードを登録することで、チャージすることができます。

また、ジャックスの「Shonan Card(ショウナンカード)」だと、「PASMOオートチャージサービス」を利用することができます。このサービスは、PASMOで改札機を通過するときに残高が足りない場合、自動的にクレジットカードからチャージできます。クレジットカードを登録するだけだと毎回チャージの手続きをスマホで行う必要があるのですが、オートチャージであればその手間を省けます。

コード決済系電子マネー

本記事のはじめに挙げたPayPayなどの電子マネーは、コードを読み取って決済します。ジャックスカードからのチャージには対応していませんでしたが、どういった方法でチャージできるのでしょうか。

チャージ方法
PayPay 銀行口座
セブン銀行ATM
ヤフオク!・PayPayフリマの売上金
ヤフーカード
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
LINEpay Visa LINE Payクレジットカード
楽天pay 楽天カード
楽天銀行
ラクマ
au PAY auかんたん決済
auじぶん銀行
クレジットカード
Pontaポイント・auポイント
au WALLET チャージカード
d払い コンビニ
銀行口座
セブン銀行ATM

どのコード決済も、自社のカードや関連サービスからチャージするのが一般的です。ジャックスカードから直接チャージすることはできません。

しかし、ジャックスカードをクレジットカード登録することはできます。クレジットカード登録することで、支払いをクレジットカード払いに設定できます。
チャージですと毎回チャージしないと支払いができませんが、クレジットカード登録することで、後払いができチャージ残高を気にせず買い物などに利用できます。

この場合、特別な記載がない(キャンペーンなどが実施されていないなど)であれば、通常どおりラブリーポイントが200円で1ポイント貯まります。

スマホ決済サービス

ApplepPayとクレジットカード

ジャックスカードは、iOS用の「Apple pay」や、Android用の「Google pay」といったスマホ決済サービスを利用できます。
どちらを利用する場合も、事前にジャックスカード会員専用Webサービス「インターコムクラブ」に登録し、ユーザーIDを取得しておく必要があります。

Apple payを利用する場合は「JACCSカードアプリ」を利用しましょう。このアプリを利用すると、Apple Payにジャックスカードを追加する際の本人認証となります。

インターコムクラブのユーザーIDとパスワードを入力し、ジャックスカードを追加すればApple Payのマークがあるお店はもちろん、QUICPay利用できるお店などで支払いに利用が可能になります。

Apple Payへの登録手順を確認しましょう。

  1. アプリを開き、クレジットカードの本人認証を行う
  2. インターコムクラブのユーザーIDとパスワードでログインする
  3. 「認証する」をタップし、ジャックスカードを登録する

Google Payの場合は、アプリを起動し、カメラでカードを読み込むだけでOKです。あとは、画面に表示される手順に従って設定すれば利用できます。具体的な登録の流れをみてみましょう。

  1. Google Pay アプリを起動する
  2. 支払い画面から「お支払い方法」を選択
  3. 「クレジット/デビット/プリペイド」を選択
  4. カード情報を Android のカメラで読み取るか、入力するかを選択
  5. カード番号、カードの有効期限、セキュリティーコード、所有者情報(氏名、住所など)を入力し、保存を選択
  6. 確認画面が表示されるので「続行」を選択
  7. Google Pay 特約などを確認し、「同意」を選択
  8. 本人確認のために、テキストメッセージを選択し、「続行」を選択
  9. 自身のスマートフォンのテキストメッセージに届いた6桁のコード番号を入力
  10. カードの登録が完了

カード登録ができれば、QUICPay加盟店でジャックスカードを使って支払いすることができます。
支払いについては、通常どおり200円で1ポイントのラブリーポイントが付与されます。

なお、QUICPayについての詳細は、以下のページで解説していますのでぜひ参考にしてみてください。

今さら聞けないQUICPayの使い方と登録におすすめのクレジットカード7選

ジャックスカード以外でチャージできてポイントが貯まるカード

ここまでジャックスカードについてみてきましたが、最後にジャックスカード以外にチャージもできてポイントも貯まるカードについて紹介しておきます。

楽天カード

楽天カードは、楽天payや楽天Edyにチャージすることができます。

楽天カードから楽天payや楽天Edyにチャージすると200円で1ポイント(還元率0.5%)受け取れます。チャージと支払い両方のポイントを受け取る二重取りも可能です(チャージで0.5%、支払いで0.5%)。

また、キャンペーンも実施されている場合があるので合わせて利用すると、効率よくポイントを貯めることができます。

楽天カード

楽天カード
還元率 1.0%※1
年会費 無料※2
発行スピード 1週間〜10日
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  1. 入会と「楽天e-NAVI」への登録で、2000ポイントプレゼント
  2. カード申込翌月末までにカードショッピング1回以上の利用で、3000ポイント(期間限定ポイント)プレゼント
  1. 楽天グループのサービスでの利用で2倍〜最大16倍※SPU(スーパーポイントアッププログラム)により、さまざまな条件あり
  2. 家族カード年会費:無料

リクルートカード

リクルートカードは、以下の電子マネーのチャージに利用できます。

  • nanaco(ナナコ)
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • SMART ICOCA

電子マネーにチャージすることで、リクルートポイントが貯まります。年会費無料にもかかわらず、ポイント還元率は1.2%と一般的なクレジットカードの中でも還元率の高いのが特徴です。また、貯めたカードはPontaポイントに交換もできます。

リクルートカード

リクルートカード
還元率 1.2%※1
年会費 無料※2
発行スピード 記載なし
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  1. 新規入会で4000円分のポイントプレゼント
  2. 初めてのカード利用で2000円分のポイントプレゼント
  3. 携帯電話料金の支払いで4000円分のポイントプレゼント
  1. 期間限定ポイント、サイト限定ポイントあり
  2. 家族カード年会費:無料

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTは、iDQUICPayの2種類の電子マネーに対応しています。

クレジットカードと一体型になっているため、利用代金はクレジットカードの利用金額とあわせての支払いになり、事前にチャージする必要がないのもポイントです。
基本ポイント還元率は1%で、iDまたはQUICPayの利用でさらに0.5%還元されます。

Orico Card THE POINT(Mastercard)

オリコカード
還元率 1.0~2.0%
年会費 無料
発行スピード 最短8営業日
国際ブランド
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • iD
  • QUICPay
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
  1. 新規入会で1000ポイントプレゼント
  2. Start THE POINTキャンペーン参加で最大7000円相当のポイントプレゼント
  3. 入会後6ヶ月はポイント2倍

まとめ

今回はジャックスカードで利用できる電子マネーについて紹介しました。

  • ジャックスカードでチャージできる電子マネーは少ない
  • クレジットカード払いの登録をすれば、電子マネーの利用でポイントが貯まる
  • Apple payやgoogle payにカードを登録することで、スマホでクレカ決済ができる

チャージにはあまり対応していませんが、電子マネーのクレジットカード登録にジャックスカードを登録しておけば、チャージ残高を気にせず、クレジットカード払いができてポイントが貯まります。自分が普段使っている電子マネーのクレジットカード登録にジャックスカードを選んでみてもいいかもしれませんね。

ジャックスカード

ジャックスカード
還元率 0.5%
年会費 1250円
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード