ジャックスカードの審査は厳しい? 審査の基準と申込方法を解説

「初めてジャックスカードに申し込むけど、審査に落ちない?」
「申し込みしてから、審査にどれくらいの時間がかかるの?」

初めてジャックスカードへの申し込みを考えるとき、自分が審査に通るのか気になりますよね。早くクレジットカードが必要な人であれば、審査にどのくらいの時間がかかるかも知りたいのではないでしょうか。

今回は、ジャックスカードの審査について、審査基準や申し込みから審査にかかる時間について解説します。申し込みをする前にぜひ読んでみてください。

ジャックスカード

ジャックスカード
還元率 0.5%
年会費 1250円
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

ジャックスカードの審査は厳しい?

クレジットカードに申し込みをすると、必ず審査があります。
審査では、年収やどんな仕事をしているかなど個人情報をもとに、クレジットカードを発行しても大丈夫な人かを見極めています

ジャックスカードの審査はどういった基準で行われているのか、見ていきましょう。

条件を確認する女性

ジャックスカードは信販会社が発行しているクレジットカード

ジャックスカードは、信販会社(販売信用取引を行っている会社)が発行しているクレジットカードです。

クレジットカード会社がカードを発行してくれるかどうかは、その人に返済する能力があるのかどうかといった信用力が大切になってきます。

一般的に、信販会社が発行しているクレジットカードは「信用」を重視しているため、個人情報などがしっかりと確認され、審査が厳しい傾向があります。

審査基準はカードの種類によって変わるの?

ジャックスカードは、さまざまな種類のクレジットカードを提供しています。

審査基準については一般公開されてはいませんが、一般的に利用限度額が高いカードほど審査基準が厳しいといわれています。

例えば、レギュラーのジャックスカードよりもジャックスカードゴールドやジャックスカードプラチナの方が審査に通るのが難しい傾向にあります。

また、キャッシング機能を付帯した場合には、申込資格が「年齢20歳以上65歳以下でご本人がお勤めで、毎月安定した収入のある方」となるため、審査の基準が上がることになります。

その分審査も慎重になりますから、カード発行までの時間がかかる場合があります。

ジャックスカードの審査基準

上述したとおり、ジャックスカードの審査基準については公開されていません

ですが、一般的なクレジットカードの審査基準に照らし合わせることで、審査のチェックポイントを押さえることができます。
一般的にクレジットカードの審査で確認されるチェックポイントには以下の4つがあります。

  • 年収
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 他社からの借り入れの有無

年収

クレジットカードの審査では、一般的に平均年収以上の年収が必要とされる傾向があります。
平均年収といっても地域差や男女差がありますが、20代なら約250万円以上、30代なら約350万円以上が目安になります。
年収が200万円未満ですと、審査に通るのは少々厳しくなります。

雇用形態

雇用形態も重要な要素になります。
ジャックスカードは年齢18歳以上(高校生を除く)で電話連絡可能な人であれば、主婦(主夫)やアルバイトでもカードの申し込みをすることができますし、平均的な収入以上であれば、審査に通る可能性はあります。

しかし、今後のカードの支払いについて考えると、離職する可能性が高いアルバイトやパート、非正規雇用の人よりは、安定した収入のある正社員の人の方が審査に通る可能性が高くなります。

勤続年数

勤続年数が長いと今後も安定した収入を得ることができると判断してもらえるため、審査に通る可能性が高くなります。正社員で勤続年数が長い人なら信用度も高まります。

一般的には、3年以上同じ勤務先に勤めていることが、審査に通る可能性を高める理想の年数とされています。

他社からの借り入れの有無

審査で確認される個人の信用情報(申し込みや解約、滞納や延滞など)は個人信用情報機関と呼ばれる機関に記録されています。

記録されている情報は、利用履歴(クレジットヒストリー)と呼ばれており、審査のときには過去にカードの支払いの延滞や遅延がないか確認するのに利用されます。
また、複数枚カードを申し込んでいるかどうかについても、確認することができます。

クレジットヒストリー

利用履歴をチェックし、他社の支払いが遅延していたり多重申し込みをしていたりすると、お金に困っている人と判断され、信用度が低くなってしまい、審査に落ちる原因になる可能性があります。

ジャックスカードの審査は申し込みからどれくらいでわかる?

ここまで紹介したポイントを確認し、自分に問題がなさそうならジャックスカードに申し込みをしましょう。申し込みをすると審査が行われるのですが、結果がわかるまでどの程度日数がかかるのでしょうか。

審査にかかる日数

ジャックスカードの申し込みをしてからカードが届くまでの日数は以下のとおりです。

  • Webから申し込みをした場合、1~2週間程度
  • 郵送で申し込みをした場合、申込書が届いてから1ヶ月程度

発行までの時間が短いWebの場合を踏まえて考えると、大体数日から1週間程度審査に時間がかかっていると判断できます。

また、審査をスムーズに行ってもらうためには、必要事項を全て記入し、間違いがないことが大切です。
余計な確認事項があるとその分審査に時間がかかってしまいますので、正確に記入し、申し込みをするようにしましょう。

審査結果の確認方法

申込後、審査の状況がどうなっているのか、こちらから確認することはできません

申し込んだカードが送付されてくることで、審査に通ったことがわかります。また、もし審査に通らなかった場合には、書面で審査結果が送られてきます

審査に落ちた理由については明記されていません。審査に落ちてしまった場合には、審査基準をもう一度確認し、自分に足りていなかった部分について対策するようにしましょう。

発行されたカードは受け取りに本人確認書類が必要な「本人限定受取郵便」で送られてきますので、受け取りの際には本人確認書類を手元に準備しておくようにしましょう。

また、もし外出していてカードを受け取れなかった場合には、早めに再配達をお願いしましょう。不在連絡票に気づかず、郵便局での保管期限内を過ぎてしまった場合には、カードが解約されてしまうおそれがあります。

まとめ

今回はジャックスカードの審査について解説しました。以下は留意すべきポイントです。

  • 信販系のクレジットカードであるため、「信用」が特に大切
  • 審査では一般的に年収・勤務形態・勤続年数・他社からの借り入れなどがチェックされる
  • 審査にかかる時間は数日から1週間程度
  • 申込方法によって、カードが送られてくる時期が違う
  • 送られてきたジャックスカードは早めに受け取る

審査では、年収や勤務形態などの項目を確認することで、申し込んだ人の信用力をチェックしています。ここで最低限のラインをクリアできないと、ジャックスカードは発行されません。まずは自分が審査のポイントをクリアできそうか確認してから、申し込みをするようにしましょう。

ジャックスカード

ジャックスカード
還元率 0.5%
年会費 1250円
発行スピード 1~2週間
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
電子マネー
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード

おすすめ記事

カテゴリー一覧