エポスカードの審査時間や基準は? 審査通過のコツと落ちる理由を解説

yanoshoichi

矢野 翔一

「エポスカードの審査って厳しいの?」
「学生や主婦でもエポスカードを作れるの?」
「急いでエポスカードを作りたいんだけど審査時間を最短にするには?」

エポスカードは、百貨店の丸井グループが発行する年会費無料のクレジットカードです。マルイやネット通販の割引のほか、海外旅行保険の自動付帯や各種優待も充実しています。

今回はそんなエポスカードの審査基準から審査に通るためのコツ、審査に落ちる原因例、一般的な審査期間など網羅して解説していきます。

エポスカード

エポスカード
還元率 0.5%※1
年会費 無料
発行スピード 最短当日〜約1週間
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ネットショッピングで2〜30倍(「たまるマーケット」経由)

流通系カード「エポスカード」の審査難易度は?

クレジットカードは、発行会社がどこなのかによって審査難易度が異なると考えられています。イオンやイトーヨーカ堂などの流通業界の企業が発行している流通系のカードは、多くの人に自社で利用してもらうことを目的としているため、銀行が発行している銀行系カードより審査に通る可能性が高いといわれることも。

エポスカードは、マルイの利用層である30代までをターゲットにした流通系のカードです。

エポスカードの審査基準

エポスカードの公式サイトには、年収や勤続年数、雇用形態など、属性といった個人情報の審査基準は公表されていません。入会条件としては、以下の2つが記載されています。

  • 満18歳以上(高校生を除く)で日本国内に居住されている方
  • 未成年は親権者の承諾が必要

以下では、審査基準のおおよその目安について見ていきましょう。

必要年収の目安は?

入会条件には、最低年収といった明確なラインが記載されていないため、一概にいくらとは言い切れません

申込時には収入欄はあっても資産の記入欄がないため、株や不動産収入がある人は申込前に電話で記載方法を確認する必要があります。

個人事業主や自由業は、年収よりも勤続年数が重視されやすいため、勤続年数が短いと審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

主婦・フリーターは審査落ちしやすい?

TwitterといったSNSでは、専業主婦(主夫)やアルバイト、パート収入のフリーターでも、審査に通過できたケースが見られます。

入会基準には「18歳以上(高校生不可)」と年齢しか記載されていないため、専業主婦(主夫)でも配偶者に安定した収入がある場合、入会条件上は申し込んで問題ありません。

学生でも申し込める

学生は、入会条件上は申し込んで問題ありません。ただし、18歳を迎えてもまだ高校生の場合は、高校卒業年度の3月31日を過ぎるまではエポスカードを作れないので注意が必要です。

高校を卒業しても、未成年は法定代理人(親権者である父や母)の同意がない場合は単独で契約を有効に進めることができない「未成年者契約の取消し」が民法に定められています。未成年者が契約する際は、必ず親権者の同意が必要となります

エポスカードの審査時間は最短数分

エポスカードの申込方法には、以下の3つの方法が挙げられます。

  • Web
  • アプリ
  • マルイ店頭

Webやアプリの審査時間は3時間程度、マルイ店頭は数分~数十分程度といわれています。申込方法によって異なる点に注意が必要です。

審査完了からカードが届くまでの期間

審査の完了通知をメールで受け取った後は、カードの発行を待つことになります。カードの受け取り方法は、マルイ店頭または郵送のどちらかを選びます。

マルイ店頭で受け取る場合は最短30分でカードを受け取れます。一方、郵送の場合は申し込んでから3日~1週間程度かかるため、急いでいる場合には店頭での受け取りを選びましょう。

エポスカードの審査は土日や夜間は行われないので注意

Web申し込みは、夜間・土・日・祝日に関係なく24時間申し込むことが可能です。しかし、審査が行われるのは、エポスカードの審査部門の営業日だけなので注意が必要です。

また、カードの店頭受取の場合、エポスカードセンターの営業時間を過ぎると受け取れない、GWや年末年始といった大型連休前には審査申込が混み合って審査に時間がかかる可能性が高いことを覚えておきましょう。

エポスカードの審査結果が来ない場合の確認方法

エポスカードの審査結果は、メールで届くのが一般的です。メールを待っていてもなかなか届かない場合にはどうすればいいのでしょうか?

エポスカードの審査結果を確認する方法を詳しく見ていきましょう。

エポスカード発行状況照会から確認

公式サイトの「エポスカード発行状況照会」というページにアクセスして、「受付番号」と「生年月日」を入力すれば、進捗状況を確認することが可能です。

受付番号が不明な場合でも、「名前」「生年月日」「電話番号」で照会できます。

エポスカスタマーセンターに電話で確認

しばらく時間がたっても審査結果が届かない場合には、エポスカスタマーセンターに電話で問い合わせするという方法があります。

オペレーターの受付時間は9:30~18:00、1月1日のみ休業となっています。

エポスカードの審査に落ちる原因例

審査に落ちた理由はカード会社に提示してもらえませんが、おもな理由として以下の4つが挙げられます。

  • 年収が基準に届いていない、収入が不安定
  • 多重ローンになっている
  • 信用情報に傷がある
  • 借り入れが多い

それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

年収が基準に届いていない・収入が不安定

収入が安定していない、もしくは基準を下回っていて一人暮らしの場合は、滞納するリスクが高いという理由で審査に落ちやすくなるでしょう。

多重ローンになっている

過去半年以内に複数のクレジットカードを申し込んだ場合は、お金に困っている印象を与えるので審査が不利になります。

年収100万円以上の正社員で、安定した収入を確保できているにもかかわらず、エポスカードの審査に落ちた場合は、この多重ローンが理由であることが多いので覚えておきましょう。

信用情報に傷がある

信用情報に傷がある場合は、エポスカードに限らず他のカードの審査も通らない可能性が高いといえます。信用情報に傷がつくのは、強制解約や自己破産、任意整理などに該当するケースです。

思い当たる節がある場合、自身の信用情報をCIC(クレジットインフォメーションセンター)、JICC(日本信用情報機構)から取り寄せれば(有料)、不安を解消できるでしょう。

借り入れが多い

他社のクレジットカードのキャッシングやリボ払いなどの残高が大きい場合は、審査に通りにくいといえます。

借り入れが多い場合には、支払い管理をうまく行うことができない人という印象を与えるので注意が必要です。

○○すると審査に通りやすい? 審査通過のポイント

過去にエポスカードの審査に落ちたことがある人や審査に通るか不安に感じている人は、以下の5つのポイントを踏まえたうえで申し込みましょう。

  • クレジットヒストリーをきれいにして申し込む
  • キャッシング枠・いつでもリボは希望しない
  • 在籍確認・本人確認の電話に必ず出る
  • 他社のカード申し込みは審査時期をずらす

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

クレジットヒストリーをきれいにして申し込む

金融事故や多額の借り入れなどの履歴(クレジットヒストリー)がある場合は、審査に通らない可能性が高いため、借り入れの整理や返済をしてから申し込んだ方が良いといえます。

クレジットヒストリー(クレヒス)をきれいにすることは重要なポイントです。

キャッシング枠・いつでもリボは希望しない

年収欄には、給与総額を記入しますが、勤続年数が1年に満たず年収がわからない場合には推定年収を記載します。このとき、年収金額が低かったり勤続年数が短かったりする場合は、貸し倒れのリスクがあるとして審査に通らない可能性があります。

貸し倒れは会社の業績に大きな影響を与えます。キャッシングやリボを希望しないのもひとつの方法です。

なお、専業主婦(主夫)や無職で収入がない人は、エポスカードのキャッシングが利用できないので注意が必要です。

在籍確認・本人確認の電話に必ず出る

カード会社が把握している申込者の勤務先情報や自宅住所と申告内容が異なっている場合、申込者の勤務先や自宅などに在籍確認や本人確認の電話が行われる場合があります。

在籍確認や本人確認を行えない場合は、審査に落ちる可能性が高くなるため、確実に在籍確認に応えなければなりません。代表電話ではなく所属部署の番号を申込時に記載すれば、在籍確認がスムーズです。

また、専業主婦(主夫)や学生は自宅もしくは携帯電話に在籍確認が行われるので、必ず電話に出ましょう。

他社のカード申し込みは審査時期をずらす

同時に複数のクレジットカードに申し込んでいると、審査に落ちる可能性が高いため、どうしても他のクレジットカードを申し込みたいのであれば、同時期審査を避ける必要があります。

カードの審査時期をずらせば、審査に通る可能性を高められるでしょう。

エポスカードに審査落ち……再申し込みはできる?

エポスカードの審査に一度落ちても、再度申し込みを行うことは可能です。しかし、審査に落ちたという履歴が信用情報機関に掲載されます。

そのため、最低でも6ヶ月以上の期間を空けてから申し込みましょう。

まとめ

エポスカードを申し込む際は、以下の5つのポイントを確認しておくことが重要です。

  • 年齢は満たしているか?
  • 未成年なら、親権者の同意はあるか?
  • 最低でも年100万円以上の安定した年収があるか?
  • 専業主婦(主夫)なら、配偶者の収入はどれぐらいか?
  • 短期間に何枚もクレジットカードを申し込んでいないか?

エポスカードは流通系のカードのひとつで、銀行が発行している銀行系のカードよりも審査に通る可能性が高いといわれていますが、必ず審査に通るということが保証されているわけではありません。
審査に通るために、少なくとも上記のポイントを確認してから申し込みましょう。

エポスカード

エポスカード
還元率 0.5%※1
年会費 無料
発行スピード 最短当日〜約1週間
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ネットショッピングで2〜30倍(「たまるマーケット」経由)
この記事を書いた人

yanoshoichi

矢野 翔一宅地建物取引士、管理業務主任者、2級FP技能士(AFP)

関西学院大学法学部法律学科卒業。数々の保有資格を生かしながら、学習塾、不動産業務を手掛ける。また、暮らしやお金のアドバイザーとして、引越しや住宅ローンといった暮らしやお金の悩みに対してアドバイスを行う。