エポスカードは家族カードが作れない? ファミリーゴールドと家族カードの違い

「家族でエポスカードを使いたい場合はどうすればいいの?」
「エポスカードを家族で使う場合のメリットって?」

ご家族がすでにエポスカード会員の場合、家族カードを発行できるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。エポスカードには、一般的な家族カードというものがない代わりに、「エポスファミリーゴールド」という独自のサービスがあります。

この記事では、エポスファミリーゴールドを使うメリットから申込方法までを解説します。エポスカードで家族カードの代わりになるサービスを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

エポスカード

エポスカード
還元率 0.5%※1
年会費 無料
発行スピード 最短当日〜約1週間
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ネットショッピングで2〜30倍(「たまるマーケット」経由)

エポスファミリーゴールドとは

そもそも、スタンダードなエポスカードやエポスゴールドカード・プラチナカードには家族カードが付帯されていません

その代わりに、「エポスファミリーゴールド」と呼ばれるエポスゴールドカード・プラチナカード会員の紹介によって、家族が年会費永年無料でエポスゴールドカードの会員になれるサービスが用意されています。

家族カードメイン

すでにスタンダードなエポスカードの会員である家族がエポスファミリーゴールドを利用したい場合は、ファミリー登録と合わせてゴールドカードに同時申し込みすることで、エポスファミリーゴールドのサービスを受けることができるようになります。

エポスファミリーゴールドは、エポスゴールドカードの特典に加え、エポスファミリーゴールド限定の以下の特典を受けることができます。

  • 年会費永年無料
  • 家族合算の利用金額に応じて「ファミリーボーナスポイント」をプレゼント
  • ポイントシェア」によって家族間でポイントを自由に移行できる

このお得なエポスファミリーゴールドに申し込みができる家族は、以下のような人です。

<エポスファミリーゴールドの対象になる家族の範囲>

  • 二親等以内で18歳以上(高校生を除く)

この条件に当てはまれば、姓や住んでいる住所が違っても申し込みができます。また、紹介者本人を含む11名までファミリー登録が可能です。

一般的な家族カードとの違い

一般的な家族カードとエポスファミリーゴールドには違いがあるのでしょうか。

一般的な家族カードでは、利用限度額や利用明細、引落口座が共有になることが多いです。しかし、エポスファミリーゴールドでは、すべて個別に設定することができます

そのため、家族が知らない間に家族カードを使って利用枠が減ってしまい、いざというとき本会員が支払いをできないといったリスクを減らせます。また、利用明細が別であれば、家族に見られたくない支払いがあっても知られずに済むでしょう。

エポスファミリーゴールドの特典・メリット

エポスファミリーゴールド会員になると、エポスゴールドカード会員と同様のサービスを利用できるだけでなく、エポスファミリーゴールド会員限定のサービスを受けることができます。
おもなエポスファミリーゴールド限定のサービスは以下の3つになります。

  • 年会費無料のゴールドカードを持てる
  • ボーナスポイントがもらえる
  • ポイントシェアでポイントの合算・移動が可能

エポスファミリーゴールドの特典とメリットを詳しく見ていきましょう。

年会費無料のゴールドカードを持てる

エポスファミリーゴールドは、エポスゴールドカード・プラチナカードの会員から紹介を受けることで、ゴールドカードを年会費永年無料で持つことができるサービスです(エポスゴールドカードに通常入会する場合だと年会費が5000円かかります)。
そして、以下のエポスゴールドカード特典と同等のサービスを受けることができます。

<おもなエポスゴールドカードの特典>

  • ポイント有効期限なし(エポスカードは2年)
  • 年間利用金額に応じてボーナスポイントが加算
  • 国内19空港・海外2空港のラウンジが利用できる
  • 最高補償額1000万円の海外旅行保険が付帯

エポスゴールドカード

還元率 0.5%※1
年会費 5000円(税込)※2
発行スピード 最短即日
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 楽天Edy
  • Suica
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. 選べるポイントアップショップだと、ポイント最大3倍
  2. 招待:永年無料 年間利用額50万円以上:翌年以降永年無料

ボーナスポイントがもらえる

ファミリー登録をしている家族の合算利用金額に応じて、「ファミリーボーナスポイント」がプレゼントされます。
家族の合算利用金額別に付与されるボーナスポイントは、以下のようになります。

家族の合計年間利用金額 100万円以上 200万円以上 300万円以上
全員がゴールド会員の場合 1000P 2000P 3000P
1人以上がプラチナ会員の場合 2000P 4000P 6000P

「ファミリーボーナスポイント」の集計期間は、代表会員の年間ボーナスポイントの集計期間と同一です。また「ファミリーボーナスポイント」は、集計期間終了月の翌々月中旬に代表会員に加算されるようになっています。

集計期間や家族の年間利用金額が気になる人は、エポスNetマイページの「エポスファミリーゴールドの照会・お手続き」から確認することができます。

ポイントシェアでポイントの合算・移動が可能

ボーナスポイントは紹介者に付与され、そのほかの家族の利用に応じたポイントは個人に付与されます。

さらに、紹介者に付与されたボーナスポイントを家族間で交換したいときは、「ポイントシェア」を利用して1Pから共有することができます。

ポイントシェアの方法は簡単です。エポスNetマイページの「ポイントを使う」内の「家族にポイントをシェア」で手続きすることができます。ただし、手続きを行えるのはポイント保有者本人のみなので注意してください。

口座の設定は別々でもひとつにまとめてもOK

カードの名義は別々になりますが、引き落とし設定を変更することで、一般的な家族カードと同じように、ひとつの口座から引き落とされる設定にすることもできます
なお、引き落とされる口座の登録は、家族ごとに個別の手続きとなります。

口座をまとめた場合でも、利用代金は個々が持つカードごとの引き落としとなるので、各自でいくら利用したかを共有し口座残高を確保しておくようにしておきましょう。

引き落とし口座の設定方法は以下になります。

<初めてエポスカードに入会する場合>
→エポスカード配達時に同封されている預金口座振替依頼書で手続き


<すでにエポスカードを持っている場合>
→エポスカードセンターでの手続き
または
エポスNetマイページの資料請求から預金口座振替依頼書を取り寄せ、郵送で手続き

利用明細は個人ごとに通知

一般の家族カードは、家族の分の利用明細も代表会員しか閲覧できない場合が多いですが、エポスファミリーゴールドの明細は個人ごとの通知になります。
利用明細を確認したい場合は、エポスNetの照会サービスにアクセスしましょう。

エポスファミリーゴールドの作り方

エポスファミリーゴールドの登録は、以下のような流れで行います。

  1. ゴールドカード・プラチナカード会員が家族に紹介メッセージを送信
  2. メッセージを受け取った家族が、記載された専用URLにアクセス
  3. 申し込みの手続きを行う
  4. エポスゴールドカードの発行が完了
  5. 同時にエポスファミリーゴールドにも自動で登録される

エポスカードを持っていない家族ならゴールドカードと申し込みとファミリー登録、エポスカードを持っている家族ならゴールドカードへの切り替えとファミリー登録、ゴールドカード・プラチナカード会員の家族ならファミリー登録をすることで、エポスファミリーゴールドのサービスを受けることができるようになります。

もともとゴールド会員の人が紹介を受けてファミリー登録をした場合は、次年後以降の年会費が無料となります。

ファミリー説明図

エポスファミリーゴールドは一般の家族カードと異なり審査がある

一般的に、家族カードの発行に審査はありません。しかし、エポスファミリーゴールドでは、通常のゴールドカードと同様に審査が行われます。無条件で発行されるわけではないので注意してください。

審査は早ければ1時間程度で終わり、問題なく審査を通れば1週間程度でカードが送られてきます。

まとめ

今回はエポスカードの「エポスファミリーゴールド」について解説しました。以下のようなポイントがありますので、確認しておきましょう。

  • 「エポスファミリーゴールド」は、エポスゴールドカード・プラチナカード会員の家族が使えるゴールドカード
  • 家族は年会費永年無料でゴールドカードを使うことができる
  • ボーナスポイントが付きエポスポイントが貯まりやすくなる
  • 一般の家族カード同様に引き落とし口座をまとめることが可能
  • 発行するために審査がある

「エポスファミリーゴールド」は一般的な家族カードと違い、ゴールドカードの特典を利用できたり、利用限度額や引き落とし口座を個々に設定できたりするなど、使い勝手のよいサービスです。エポスゴールドカード・プラチナカード会員で、家族もお得にクレジットカードを利用したい場合は、ぜひ検討してみてください。

エポスカード

エポスカード
還元率 0.5%※1
年会費 無料
発行スピード 最短当日〜約1週間
国際ブランド
  • VISA
電子マネー
  • 楽天Edy
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
  1. ネットショッピングで2〜30倍(「たまるマーケット」経由)