dカード GOLDの家族カードのメリットは? 審査や特典、作り方も解説

更新

「dカード GOLDの家族カードは作ったほうがいいの?」
「dカード GOLDの家族カードにはどんなメリットがある?」

dカード GOLDの家族カードは、取りあえず1枚持っておくだけでもお得なカードです。今回の記事では家族カードを発行するメリットや特典内容、申込時の注意点まで解説していきます。

dカード GOLD

dカード GOLD
還元率 1.0%※1
年会費 1万円※2
発行スピード 最短5日
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • iD
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
ドコモの利用料金をdカード払いにするとdポイント1000ポイント進呈
  1. 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに10%還元(ご利用料金1000円(税抜)につき100ポイント)
  2. 家族カード1枚目は無料、2枚目以降1000円/枚

dカード GOLDの家族カードとは?

クレジットカードには、本会員カードとは別に、家族カードと呼ばれるものがあります家族カードを発行すれば、本会員以外の家族もクレジットカードを使えるようになります

家族カードメイン

家族カードの中には、本会員とは特典が異なるものや、年会費がかかるものなどがありますが、dカード GOLDの家族カードはどうなのでしょうか? 基本情報を以下にまとめました。

<dカード GOLDの家族カードの基本情報>
項目 詳細
申込条件 本会員と生計を共にする満18歳以上の配偶者・子ども・両親
※高校生は除く
※ドコモ以外のユーザーでも申込可能
※本会員が学生の場合は、家族会員は配偶者に限る
年会費 1枚目は永年無料、2枚目以降1000円/枚
ポイント 本会員同様の還元率
ポイントは本会員に集約
支払い 本会員の口座からまとめて引き落とし
※毎月15日締めの翌月10日支払い
特典 保険・補償・トラベルサービスなど、本会員とほぼ同様の内容
※dカード GOLD年間利用額特典のみ適用外
国際ブランド VisaまたはMastercardから選択
iD決済 対応

続いて、家族カードのメリットについて詳しく見ていきましょう。

dカード GOLDの家族カードを持つメリット

dカード GOLDの家族カードには以下のメリットが挙げられます。

  • 家族カード利用者の審査なし
  • 家族カード1枚目は年会費無料
  • 家族カードとの合算でポイントがどんどん貯まる
  • 家族カード分の支払いも同一口座で一括管理

それぞれのメリットについて解説します。

メリットについて考える男性

家族カード利用者の審査なし

家族カードを申し込んだ際に審査されるのは、本カードの会員です。家族カードの利用額は本会員の口座からまとめて引き落とされるため、家族カードを利用する人の審査は行われません。そのため、収入のない専業主婦(主夫)でも家族カードを持つことが可能です。

家族カードの申込条件には、「本会員と生計を共にする」という記載がありますが、単身赴任などの理由で家族が別居しているケースもあります。そのような場合、別居していても本会員が生活費の支援をしていれば、本会員と生計を共にしていると見なされ、家族カードを申し込めます。

ただし、家族カードを発行できるのは本会員の配偶者、子ども、両親に限られており、兄弟は含まれないので注意しましょう。

家族カード1枚目は年会費無料

dカード GOLDでは、家族カードの1枚目を年会費無料で発行できます。家族カードといっても、年会費が1万円かかる本会員とほぼ同等のサービスを受けることができます

家族カードは最大3枚まで発行でき、2枚目以降は1枚1000円の年会費がかかります。しかし、本会員の年会費が1万円であることを考えると、とてもお得です。

家族カードを複数枚同時に申し込むことはできません。1回の申し込みに対して1枚しか発行できないため、複数枚申し込む場合には何回かに分けて申し込みましょう。

家族カードとの合算でポイントがどんどん貯まる

家族カードの利用額は、本会員の利用額と合算されるため、ポイントは本会員付けです。しかし、貯まったポイントは、家族全員で利用することが可能です。

クレジットカードで買い物する機会が多い家庭では、ポイントがどんどん貯まるでしょう。

家族カード分の支払いも同一口座で一括管理

家族カードの利用額は、家族カードを利用している人の口座から引き落とされるわけではありません。全ての家族カードの利用額を合算して、本会員の口座から引き落とされるため、家計の管理がわかりやすくなります

家族会員は年間利用額特典を受け取ることはできませんが、家族会員の利用額は本会員に合算されます。年間利用額特典を受け取るためには、年間最低100万円の利用額に到達する必要がありますが、合算されることによって本会員が特典を受け取れる可能性は高くなるでしょう。

dカード GOLDの家族カードの特典は本会員とほぼ同じ

dカード GOLDの魅力は、家族カードの特典が本会員とほぼ同じという点です。家族カードで受けられる特典は以下の6つです。
  • 高いポイント還元率
  • 3年間最大10万円のケータイ補償
  • 海外旅行最大1億円・国内旅行最大5000万円補償の旅行保険
  • 国内32空港とハワイの空港のラウンジが無料
  • クレジット決済だけでなくiD決済も利用可能
  • ETCカード発行無料

それぞれの特典について詳しく見ていきましょう。

高いポイント還元率

dカード GOLDの本会員は常時1%の還元を受けることができ、家族カードも同様です。100円(税込)で1ポイントが貯まるため、効率良くポイントを貯めることができます。

ドコモのユーザー(ドコモの携帯電話やドコモ光を利用)の場合には、利用料金1000円に対して100ポイントと10%の還元を受けることができます。ただし、端末代金や事務手数料など一部は対象外となりますので注意しましょう。

なお、ローソンでは、dカード GOLDや家族カードで代金を支払うと、タバコなどの一部商品を除き、代金を引き落とす際に税抜価格から3%が割引されます。さらには、上述した常時1ポイントに加え、カード提示で100円につき1ポイントが還元されるため、計5%がお得になります。

現金での買い物からカードでの買い物に切り替えることで、ポイントがザクザク貯まるでしょう。

3年間最大10万円のケータイ補償

dカード GOLDの本会員は、ドコモの携帯電話を購入してから3年以内に偶然の事故による紛失または盗難、水濡れや全損などの修理不能となった場合は、最大10万円の補償を受けることができます。これは、家族カードの所有者も同様です。

この補償は、同一機種、同一カラーの携帯電話端末をカードを利用して購入した場合のみ対象となり、頭金や事務手数料にも充てることができます。

もし、家族カードを持っていなかった場合は、本会員しか補償を受けることができません。1枚まで年会費無料でケータイ補償を受けられることを考えると、かなりお得といえるでしょう。

海外旅行最大1億円・国内旅行最大5000万円補償の旅行保険

dカード GOLDには国内旅行と海外旅行の保険が自動付帯され、補償を受けることができます。

国内旅行は最大5000万円、海外旅行は旅行代金をdカード GOLDで支払うと最大1億円の補償が付きます。家族カードの所有者も同様の補償を受けることが可能です。

もし、家族カードがない場合には、海外旅行保険の同伴家族に適用される小さな補償しか受けられません。充実した補償を受けたいのであれば、発行しておくべきカードの1枚といえるでしょう。

国内32空港とハワイの空港のラウンジが無料

dカード GOLDの本会員は、提携している国内32空港と、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港に設置されているカードラウンジを無料で利用することが可能です。国内32空港には、新千歳空港、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港といった主要空港や、全国各地の地方空港が含まれています。

家族カードの所有者も、本会員と同様にカードラウンジを無料で利用できます。もし、家族カードを所有していない場合は、同伴者として1000~2000円程度の利用料を支払う必要があるため、お得です。

クレジット決済だけでなくiD決済も利用可能

dカード GOLDはクレジット決済だけでなくiD決済にも対応しています。家族カードも同様です。

iD決済とは、対応機器にカードをかざすだけで買い物ができる電子決済のひとつです。対応機器を設置している店舗では、クレジット決済よりもスムーズに買い物ができます。日常の細かな買い物でも、効率良くdポイントが貯まるでしょう。

ETCカード発行無料

dカード GOLDの本会員、家族カードを所有する家族会員のどちらも1枚のみ無料でETCカードを発行することが可能です。

ドコモが発行しているETCカードを所有していれば、利用額に応じてdポイントを受け取れます。

年会費無料のETCカード

dカード GOLDの家族カードの作り方

前述したとおり、dカード GOLDの家族カードにはさまざまなメリットや特典があります。

では、どうすれば家族カードを発行できるのでしょうか? その方法について詳しく見ていきましょう。

申込方法・審査期間

dカード GOLDの家族カードの申込方法は以下の3つです。

  • Web
  • 「家族カード入会申込書」を請求して郵送
  • ドコモショップ

Web申し込みは、dカード公式サイトの会員ページから家族カードの発行を選択するだけです。最短5日程度で発行することができます。

郵送の場合、入会申込書を請求してから届くまでに1週間程度、入会申込書を提出してからカードが届くまでにさらに1週間程度かかります。急いでいる人にはおすすめできません

ドコモショップでの申し込みは、最短1週間程度で発行できますが、本会員が直接来店する必要がある、窓口が混雑している可能性が高いといったデメリットがあります

なお、家族カードを申し込んだにもかかわらず、なかなか届かない場合は、dカードセンターに問い合わせて確認することが可能です。

窓口:dカードセンター
受付時間:10:00~22:00(年中無休)
・ドコモの携帯電話から:(局番なし)*8010
・一般電話などから:0120-300-360
※どちらも通話料無料
※18:00~20:00は一部受付できない業務あり

また、家族カードの暗証番号は、本会員の所有している暗証番号とは異なります。本会員とは別に暗証番号を設定するので、家族カードを所有する人は忘れないように注意しましょう。

ドコモ電話番号の紐づけ登録が必要

ドコモユーザーであれば、利用料金の10%ポイント還元や、携帯端末の補償を受けられます。しかし、dカード GOLDの家族カードは、発行したからといって自動的にドコモ電話番号と紐づけられるわけではありません。発行後に、dカードの利用者情報(dアカウント)に利用しているドコモの携帯電話番号を、Webまたは電話で登録することが必要になります。方法は以下の手順です。

<Webの場合>

  1. dカード公式サイトにアクセスする
  2. dアカウントで会員ページにログインする
  3. 「設定・お手続き」を選ぶ
  4. 「dポイント利用者情報/ご利用携帯電話番号の登録・変更」を選ぶ
  5. 「ご利用携帯電話番号」と「dポイント利用者情報」を登録する

<電話の場合>

窓口:dカード ゴールドデスク
受付時間:10:00~22:00(年中無休)
・ドコモの携帯電話から:(局番なし)*9010
・一般電話などから:0120-700-360
※どちらも通話料無料
※18:00~20:00は一部受付できない業務あり

家族もポイントを利用するならdポイントクラブで別途設定しよう

家族カードの利用で貯まったポイントは全て本会員に集約されます。そのため、基本的には本会員しかポイントを利用できない仕組みになっています。

しかし、dポイントクラブで「ポイント共有グループ」を別途設定した場合、本会員以外もポイントを利用することができます

複数回線の請求金額をまとめた一括請求グループと同じメンバーや、支払いが別になっている家族、ドコモの携帯電話を持っていない家族とも共有できるのが大きな魅力といえるでしょう。

dカード GOLDの家族カードの注意点

dカード GOLDの家族カードは1枚目まで年会費が無料、本会員とほぼ同じ特典を受けられます。

しかし、家族カードには以下に挙げた注意点もあり、発行前に確認しておくことが重要です。それぞれを見ていきましょう。

  • 家族カードの限度額は本会員の利用枠に含まれる
  • 年間利用額によるクーポン進呈は本会員に対してのみ
  • 口座を分けて別支払いにすることはできない

家族カードの限度額は? 本会員の利用枠に含まれる

dカード GOLD家族カードの限度額は、本会員の利用枠に含まれます。そのため、本会員が限度額を引き上げた場合には、その枠内で家族カードを使用することになります。家族会員が引き上げを申し込むことはできません

また、家族カードは本会員のカードと連動しているため、本会員がカードを解約した場合は、家族カードも自動的に解約されるので注意しましょう。

年間利用額によるクーポン進呈は本会員に対してのみ

dカード GOLDを所有している場合は、年間利用額に応じてクーポンが進呈されます。年間利用額が100万円以上の場合は1万800円、200万円以上の場合は2万1600円です。

しかし、このクーポンは本会員にしか進呈されません。家族の利用額は、本会員の支払いと合算されて本会員にクーポンが進呈されます。

口座を分けて別支払いにすることはできない

家族カードの利用額を自身の口座から引き落としたい人もいるかもしれませんが、口座を分けて別支払いにすることはできません

家族カードは、支払口座が本会員の口座になることが前提です。そのため、支払口座を別にしたい場合は、家族カードではなくdカードもしくはdカード GOLDの本会員として申し込むことを検討しましょう。

まとめ

dカード GOLDの家族カードにおけるメリットと注意点をまとめると以下のとおりです。

  • 年会費1万円の本会員とほぼ同じサービスや特典が受けられる
  • 家族カードの利用者は審査なし年会費無料なので1枚は作っておいて損はない
  • 発効後の各種紐づけ登録に注意

家族カードを持っていると本会員とほぼ同じ特典を受けることができ、1枚目までは年会費無料で発行できるため、持っておいて損はないでしょう

dカード GOLD

dカード GOLD
還元率 1.0%※1
年会費 1万円※2
発行スピード 最短5日
国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
電子マネー
  • iD
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
  • 家族カード
お得なキャンペーン情報
ドコモの利用料金をdカード払いにするとdポイント1000ポイント進呈
  1. 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに10%還元(ご利用料金1000円(税抜)につき100ポイント)
  2. 家族カード1枚目は無料、2枚目以降1000円/枚